2018年12月11日火曜日

AGHARTA Mini Food Pouch

MADE IN 神戸のハンドメイドバッグメーカー”AGHARTA(アガルタ)”から登場した、
人気のフードポーチのミニバージョン ”ミニフードポーチ” の紹介です。


AGHARTA Mini Food Pouch 5,500円+税
外側のポケットを無くして小さくシンプルになりました。


AGHARTA Mini Food Pouch "X-Pac X10 コットン・ダック" 6,000円+税
ファブリックを、X-Pacの表地にオーガニックコットンを合わせた”X-Pac X10 コットン・ダック”で作ったバージョンもございます。
当然防水性が高く、更にコットン生地の風合いの変化をお楽しみいただけます。

大きさ。左がフードポーチで、真ん中の黒いのがミニフードポーチです。
KlenKanteenのボトルは大きさの比較に置いております。



フードポーチと同様、ハンドルバーに取り付けて使います。頻繁に出し入れするモノを入れるとすごく便利なポーチとなっております。片手で蓋を閉めることもできます。

ミニフードポーチには新たなギミックが追加されました。


スナップボタンでWALDのバスケットなどに取り付ける事ができるようになりました。
あまり重い物を入れない前提のミニだからできる仕様となっております。

鍵、フード、スマホなどほんの少しの荷物を入れるだけの方はミニフードポーチ、あまり気にせずモノを入れたい方はフードポーチという具合でお選びいただけたらと思います。

”AGHARTA Mini Food Pouch”クリスマスプレゼントにも良くないでしょうか?
是非!

2018年12月10日月曜日

Industry Nine "AR25 TRA"

【paypay支払いに関するお知らせ】
ご好評いただいておりましたpaypay決済ですが、店舗支払いの上限に達してしまったため現在のお支払いができない状況となっております。上限変更の審査をお願いしており、明確な予定が出ておりませんが1~2週間が目安になりそうです。また進展があり次第ご報告致します。
気を取り直して本日は「インダストリーナイン」の新作ホイールをご紹介します。
INDUSTRY NINE "AR25 TRA"
スタンダード:価格 141,666円+税 (税込み153,000円)


※カスタムオプション
【Level 1 カスタムカラー】 アクセントスポークカラー 8本まで/ホイール1本
6,000円+税
【Level 2 カスタムカラー】 ブラック以外の1カラーをハブ&スポーク、またはどちらかに 17,000円+税
【Level 3 カスタムカラー】 フルカラー選択可能、組み合わせ自由 
30,000円+税

インダストリーナインと言えば色鮮やかなアルマイトハブやスポーク、特徴的な120ノッチのフリーボディ(ロード系は60ノッチ)。
オリジナルのハブボディに組み込まれるのは同じくオリジナルのアルミ合金の軽量スポーク。クロスカントリーやダウンヒルといったハードな環境で使われ評価を得てきたその歴史から、軽量でありながらも高い強度を持っていることを証明しています。
そのアルミスポークをロード/グラベル用として初めてラインナップしたのがこの「AR25 TRA」です。

スポークは思っている以上にホイールの重さに影響を与えますし、軽量なスポークは強度的な不安も大きくなりがちです。
最適な軽量化を施し、必要な場所はボリュームを持たせて強度を確保したスポークはとてもバランスの良いホイールが出来上がります。

これは「ようやく出たか!」と待ち望んだ1本ですね。
ハブもスルーアクスルのタイプもラインナップされているので、これからディスク化するにあたっての候補にいかがでしょうか。カラーカスタマイズすれば独自性も出せるのがいいですね。
【SPEC】
・Weight: Set 1480g, Front 685g, Rear 895g

・Front Axle: QR 100mm, 9x100mm, 12x100mm, 15x100mm
・Driver: Shimano/SRAM HG, Campy 11-speed or SRAM XD-R
・6 degree engagement, 3 pawl freehub, 60 point drivering
・Recommended Tire Width: 25-55mm
・Recommended Tire Type: Tubeless

・Rim: Clincher 21.5mm inner width // 25mm outer // 25mm depth
Tubeless Ready
・Rear Axle: QR 135mm, 10x135mm, 12x135mm, 12x142mm
・Brake Rotor Interface: Center Lock
*Front wheels compatible with 160mm rotors only at this time.
・Rider Weight: Recommended 250lbs/115kg max
・Note: Skewers Not Included



2018年12月9日日曜日

FUJI RAIZを納車しました。

"FUJI"のクロスバイクがNEWモデルの ”RAIZ(ライズ)"となって一新しました。
先日、納車させていただきましたのでご紹介します。

FUJI RAIZ 59,000円+税 ※写真はフェンダー(別売)を取り付けてカスタムをしております。
全5色 (マットブラック、オーロラホワイト、ライムグリーン、ファインブルー、ブリリアントレッド)>メーカーサイトはコチラ


インテグラルヘッドとスムース処理されたフレームの接合箇所でスッキリとした美しいスタイル。

700x32cの太目のタイヤがアッセンブルされているのがMOVEMENT的に好評価。
細いタイヤに不安を感じる方もご安心下さい。乗り心地が良く段差の多いCITYライドであまりも気になりません。

今回は、フェンダーの取り付けのご依頼も頂きました。
フェンダー(泥除け)用ダボがあるので取り付け易くなっております。

また、センタースタンド用台座もありますので必要であればスタンドも簡単に取り付ける事ができます。これも好評価ですね。

クロスバイクはロードバイク等と比べてハンドルが高めのポジションなので、お尻に体重がかかりやすくなっています。
そのため長時間の乗車ではお尻が痛くなることもありますが、RAIZは細身のルックスながらクッション性の高いサドルなので安心です。

と言うことで”FUJI RAIZ” は、MOVEMENTオススメのクロスバイクとなっております!
普段の足に、通勤通学に、軽快でめちゃめちゃ使い易いですよ~!

2018年12月7日金曜日

作業いろいろ

毎度どうも、高橋です。
日々いろいろな修理やカスタムの相談があり、「どうやって対処するか」、「どこまで処置するか」など考えながらお客さんに合った内容の作業を心がけています。
こちらはスタンド用のステーが最初から付いているフレーム。 ボルトでスタンドの取り付けができるんですが、どうも安定しないと持ち込まれ見てみるとこの状況。
よく見るとスタンドを取り付ける台座の部分が錆なども伴って剥がれてきてしまっている状況。フレーム本体なので"買い直し"や"溶接修理"が頭をよぎる内容ですが、それではあまりにも大がかりすぎます。 
台座の無いフレームにスタンドを取り付ける際に使用する金具を追加して、ネジも長いタイプに交換!
部品が増えたのでシュッとした雰囲気は少しだけ減っちゃいましたが、これでしばらくは問題なく使えるでしょう。一件落着!

こちらは定番作業の「バーテープ交換」のご依頼でした。 
真っ黒一色から雰囲気をガラリと変えたデザインのバーテープに!
最近取り扱いをはじめた「btp」のバーテープです。コットン+EVAという新タイプのバーテープで、EVAのクッション性と肌ざわりの良いコットン生地がすごく良いバランスです。
デーハーなデザインが多めなので思い切ってイメチェンするのにおすすめです。
この冬のオーバーホールのついでに選んでみても良さそうですね。

2018年12月4日火曜日

MET RIVALE HES (ASIAN FIT)

今日から20%ポイント還元キャンペーンがはじまったPayPay決済ですが、私ホリも、このキャンペーンに乗っかりまして最近調子が悪い洗濯機を買い替えました。

MOVEMENTでもPayPayがご利用いただけますので、是非この機会にクリスマスプレゼントや新年に向けてヘルメットやシューズを新調してみてはいかがでしょうか?

ヘルメットやシューズなどのサイクルアクセサリーはGIROをメインに在庫しておりますが、他のブランドの取り扱いもございます。

KASK、OAKLEY、LAZER、shimano、etc....

今回、ヘルメットメーカー”MET”から、ミドルグレードにあたる”RIVALE HES”のアジアンフィットモデルが入荷しました。


MET RIVALE HES アジアンフィット:シェードブルー 13,500円+税

”RIVALE HES”は、ミドルグレードの位置付けですがデザインも良く、Mサイズで230gと軽量、そしてキノコ型になりにくい形状ということで人気のモデルとなっております。
さらに価格は13,500円+税とお求め安いのも魅力です。



そんな”リヴァーレ HES”、もともと丸型の頭にもフィットしやすい形状でしたが内部シェルを3%ワイド化させ、よりフィット感を高めました。
横幅を拡大しつつも外側の形状変更は1%未満に抑えているため、キノコ型になりにくい形状はそのままとなっております。


在庫はMサイズのシェードブルーのみですが、現物を見たいという方は是非ご来店よろしくお願いします。
他のメーカーではあまり見かけないこのシェードブルーがなかなか良い感じです!


クラス最軽量のオープンロードヘルメット

他モデルに比べコンパクトな形状で、風洞実験では他社製の競合ヘルメットに対し、50km/h走行時に3ワットの抵抗を削減。
大きく開いた背面の通気口によってエアロ効果を維持しつつ、最大限のクーリング性能を発揮します。
シェル内側には1つのパーツで構成されたポリカーボネイト製の骨格が埋め込まれており、落車時の衝撃を分散。軽量ながら高い安全性を備えています。
フィッティングシステムは周長を2mmごと、垂直方向にも4段階の調整が可能なSafe-T Advancedシステムを採用。
オプションのSafe-T USB LEDライトが装着できます。

■SAFE-T ADVANCED FIT SYSTEM
METのラインフィットシステムのトップ、最高の軽さと快適さを提供します。
接触点はより大きな受け台表面を有し、重量を低く保つように設計されています。
ポリウレタンの柔らかいパッドがフィット感を向上させ、快適なヘッドタッチを与えてくれます。

2018年12月3日月曜日

明日からpaypayキャンペーン開始!

1部で話題のQRコード決済アプリ「paypay」
実は10月からムーブメントでも導入しています。

そして明日12/4からキャンペーン開始のお知らせが。
なんとpaypayで支払いをすると、購入金額の20%分の料金が還元されるそうです。

ということは、10万円購入すると2万円分のポイントが付与される。

めちゃくちゃお得やないかい!
例えばまだ入荷して間もない「GIRO AETHER MIPS」
税込み39,960円なので7,992円のポイント還元実質31,968円!

「FUJI FEATHER CX+」
税込み105,840円が21,168円の還元!実質84,672!

や、安い・・・



あんな物からこんな物まで、普段割引が行われないようなものにも還元されるキャンペーン。乗るしかない、このビッグウェーブに。

ということでムーブメントでは全ての商品をpaypayでお支払いいただけるので、フレームや車体など普段なかなか決め兼ねている大きなオーダーでもご利用可能です。
※1日の支払い上限が10万円くらいまでみたいなので、複数回に分けてお支払いいただくこともあるかもしれません。
追記:大丈夫でした。

3万円以上のお支払いの場合、身分証の確認を行う場合もございます。
なかなかの話題ぶりなのでキャンペーンが早く終了してしまうかも知れません。キャンペーン終了のタイミングは分からないので、終わってしまっていたらすみません。

水曜日は定休日なので悪しからず。。

2018年12月2日日曜日

Phil Wood "Philcentric Outboard BB"

今乗っているギア付きの自転車をシングルスピードにしたい。
けれどもチェーンテンショナーを使うのはルックス的に耐え難い。
そんな人にとってイメージを実現してくれる夢のようなパーツ。
それがこのPhilwoodのボトムブラケットだ!!!
24,800円+税

チェーンテンショナーを使わないシングルスピード化には「ハブ」または「BB」のどちらかの選択肢があります。
ハブの場合はWhiteIndustriesのエキセントリックハブが定番ですね。

PhilwoodのエキセントリックBB(フィルセントリック)はJIS68mmのネジ切りフレームに使用できるというのが超貴重なのです。
プレスフィットタイプのエキセントリックBBもありますが、フレームが少ないという状況なので現実的ではありません。

そして写真の通り特殊な形状をしているので、取り付け工具も専用品が必要です。
こちら。一家に一台、、あったらビックリします。
ムーブメントではご用意しているので、作業だけのご依頼でもオッケーです。
今回ご依頼いただいたシングル化はこんな感じの仕上がりでした!
EASTONの前身ホイールのVELOMAXホイールがとても懐かしい。
ホイールはそのまま、スペーサーとコグを取り付けてシングルギアに変換しています。
チェーンはあえて厚歯ではなく薄歯のものを選びました。なんでかと言われればやっぱり軽いのが良いですね。見た目もゴツゴツしていなくてすっきりしています。
細かく言うと薄歯のギアには薄歯用のチェーンが相性良いです。 
お気に入りのフレームでもこのBBひとつでシングルスピードバイクにできてしまう有り難いパーツ。
欲しい!という方は潜在的にかなり居るのではと思いっています。

ここまで紹介しておいて何ですが、今回ご紹介した分で在庫はなくなってしまいました!
ですので、納期はわかりませんが次回入荷をお待ちください。ご予約の希望は承っております。

それではこの辺で。アデュー。

2018年12月1日土曜日

Road to Nowhere "PAS NORMAL STUDIOS"

こんばんは、高橋です。
この秋冬からムーブメントで取り扱いを始めた「PAS NORMAL STUDIOS」をご紹介したいと思います。
パスノーマルストゥディオス(以下PNS)は2014年にデンマーク・コペンハーゲンで始まった新鋭ブランドです。
機能面だけでなく、モダンかつシンプルなデザインを融合させたウェアは今確実に注目を集めています。
そのルックスはヨーロッパらしい雰囲気を纏いつつも多くを主張しないデザインなので、シリアスなライダーだけでなく、趣味としてのサイクリングを楽しむ人まで多くの人に受け入れられるウェアとなっています。
ウェアを選ぶ基準って人それぞれだと思うんですが、機能性やデザインなどで選ぶ人が多いのかなと思っています。
今これを読んでいる方々も"PNS"を普通のウェアブランドのひとつと認識している方がほとんどだと思います。

しかしながらPNSのことを深く知っていく程、彼らが見ているものは深く広いと感じさせるのです。

時にコンペティティブに。

時にカジュアルに。

もちろん寒い冬でもサイクリングが止まることはありません。

高い機能性はアドベンチャー用途でも不快感を与えず快適なライドに導いてくれます。
「サイクリング」を生活の中に溶け込ませている彼らだからこそのラインナップは魅力のひとつだと思います。

そして個人的に面白いなぁと思っているのが「INTERNATIONAL CYCLING CLUB」と明記しているところ。
ただの"ウェアブランド"といえばその通りなのですが、彼らはこの同じウェアを纏う人のことを仲間だと考えるわけです。同じようにサイクリングを楽しみ、同じ価値観を持って身だしなみを整える。

それを体現するようにPNSはグループライドを大切にしていて、世界各地でライドを行っています。まだ少ないですが、日本でもPNSのグループライドは行われていて、僕らの大阪でも少しずつ行っていけたらいいなと考えています。
SAUCE DEVELOPMENTのメンバーでありながら、普段はPNSのローカルアンバサダーを務める白石くん。
※表紙がリニューアルされたサイクルスポーツ2019年1月号内でモデルとしても登場しています。
ブランドの世界観に触発され、取り扱いを始めたこの秋冬物から僕もPNSのウェアを着ることにしてみました。
まだ数回しかライドできていませんが、取り急ぎ報告できることは「Heavy Jersey」の調子がめちゃくちゃいいです。
防風性があるウェアは基本的に生地が固くて動きにくいものが多いのですが、このジャージは伸縮性もあって普通のL/Sジャージのようでありながら暖かさもしっかりしていました。
Pas Normal Studios "Heavy Jersey (Navy)"
28,203円+税
裏面は起毛になっていて暖かい。

こちらは色違いのブラック。

Pas Normal Studios "Heavy Long Sleeve Base Layer"
12,037円+税

これからの季節に活躍しそうなのがこちらのベースレイヤー。

POLARTECファブリックを使用しているので保温性が非常に優れています。


冬の寒さが苦手な人は手放せなくなるインナーウェアだと思います。

まだ入荷数は少ないですが、ウェブショップでも販売を始めておりますのでぜひチェックしてください。
こちらから!→ Movement webshop「Pas Normal Studios
店頭にはまだウェブショップに反映していないものもございますので、ぜひ足を運んでいただければと思います。

2018年も残すところあと1ヶ月。新しい風が吹きはじめているような気がしています。