2019年1月31日木曜日

持ち込みの自転車のカスタムも歓迎します。

こんばんは、堀です。

SURLY(サーリー)のカスタムが続きましたのでご紹介します。
SURLYは僕も持っているぐらい大好きなブランドなのですが、MOVEMENTでは商圏の理由でお取り扱い出来ませんのでウチで購入はできません。ご了承下さい。

でもね、MOVEMENTで購入した自転車じゃなくてもカスタムや修理もさせていただきますのでお気軽にご相談下さい!

年末にSURLY乗りのご夫婦からのご相談がありました。
奥様のドロップハンドルのSTRAGGLERをフラットバーにして前かごも欲しいという事です。注文していたパーツが年明けに入荷したのでカスタム開始!
カスタム前

カスタム後

ハンドルは、SimWorks by NITTO のGetaround Barをインストール。
絶妙なベントとライズが握りやすく普段使いにもピッタリなハンドルです。また幅広ハンドルは荷物を載せた時に安定します。
ラックは軽くてお手ごろ価格が嬉しいADEPTのTRUSS PORTER RACK(4400円+税)、その上にWALD137アーム無しバスケットを取り付けました。

ハンドル交換にあたり、シフターとブレーキレバー、グリップが必要です。
シフターはシフターと同じメーカーのSRAMのTrigger Shiftersに、ブレーキはDIACOMPEのMX-1、グリップはベタベタになりにくいESI GRIPSに交換。グリップのカラーは、僕が「このストラグラーにフレームの色には赤が似合う!」って断言したら採用になりました(笑)

乗りやすくなった!と喜んでいただきました。ありがとうございました!

お次はCROSS-CHECKのカスタムです。
カスタム前

カスタム後

どこをカスタムしたでしょうか?

正解はクランクです。


そう、この美しいクランクはWHITE INDUSTRIES(ホワイトインダストリーズ)の30mm軸を採用した3ピースクランク”R30クランク”です。
30mm軸はダイレクト感のある踏み心地、チェーンリングの種類も豊富で1本はれば用途によっていろいろ使えるクランクです。
チェーンリングは同じくWHITE INDUSTRIESのTSRを使ってフロントシングルに。
TSRとは(Tall Short Ring)の略で、チェーン落ちしにくい歯の構造となっておりチェーンキャッチャー無しでもシンプルにフロントシングル化できるチェーンリングです。
ナローワイド+長い歯と短い歯を組み合わせております。ここまで長い歯はWHITE INDUSTRIESぐらいしか見たことありません。

クランクが変わると自転車の印象も変わりますね。
フロントシングルにして少しですがスッキリもしました。

最後にもう1度。MOVEMENTで購入した自転車じゃなくてもカスタムや修理もさせていただきますのでお気軽にご相談下さいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿