2017年10月21日土曜日

PRIMUS "ライテック トレックケトル&パン"

キャンプツーリングに向けてギアを集めている最中の高橋です。こんばんは。
通常在庫はしていないのですが、実はムーブメントでも取り扱っている「PRIMUS(プリムス)」。
ソロ~2人で使いやすいクッカー(コッヘル)を手に入れました。

以前紹介したプリムスのガスバーナーと合わせて使っていきます。
PRIMUS "LITECH TREK KETTLE" SAUCE PAN and FRYING PAN (P-731722)
3,200円+税

【セット内容】
・1.0ℓ鍋(内径11cm×高さ10cm)
・フライパン(内径11cm×高さ2.7cm)
【基準重量】280g
【収納サイズ】φ13×H14.5cm
・メッシュ収納袋付属
・ハードアノダイズド加工済みアルミ製、内側ノンスティック加工済み
・底面滑り止め加工済み
セットの内容はこんな感じです。
ハードアノダイズドされた表面がカッコイイ。
1リットルの鍋とフライパンのセットです。

オススメポイント1
内側がノンスティック加工

焦げ付きにくくて調理がしやすく、後からのお手入れが簡単です。
※コーティングが剥がれないための注意点は傷をつけてはいけないことと、強火や空焚きは厳禁となっています。
サイズ感はナルゲンの1リットルボトルと比べてこんな感じ。
ちなみにナルゲンには水を900mlちょっと入れてあります。
実際に1リットル入れてしまうとギリギリになってしまうので、実用では800~900mlぐらいになると思います。

ボイル調理にはある程度の水量が欲しいので600ml程度のポッドだとちょっと物足りないところです。これだけあればパスタなど色々な用途で活用できます。
オススメポイント2
注ぎ口がある。
 こぼしにくいのは地味にありがたいポイントです。
オススメポイント3
鍋(ポッド)とフライパンと役割がハッキリしている。

炒め物をするときに深型のコッヘルはあまり必要ではないと感じていて、こういうコンパクトなフライパンが使いやすいな~と思っていました。
鍋の方も1リットルという大きなサイズ感なので、ボイルなどに使いやすいサイズ感になっていると思います。
写真だとサイズ感が伝わりにくいので手に持ってみました。手は普通の成人男性ぐらいのサイズ感です。

店頭には並べていないので、PRIMUSの製品が欲しいという方はいつでもご相談下さい。ネットで買った方が早いのですが手間を楽しめる方は店頭でご注文を頂けると嬉しいです。

朝からベーコンでも焼いて良い朝を迎えるための良い相棒になってくれそうです。
キャンプツーリングの準備はつづく・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿