2017年10月13日金曜日

評判の良いバーテープ

”グリップの高いバーテープは、ほとんどが寿命の短いものである” - ホーリー・アキサート
バーテープはデザイン性で選んでも良いと思います。
デザイン性だけでなく、握り心地にこだわる人もたくさんいて、クッション性が高いものや滑りにくさを重視する人など、こだわりポイントは様々です。

高性能バーテープが主流になってきた中で最近評判の良いバーテープを紹介します。

3,500円+税

メーカーからの説明はこうです。

・Texture boosts grip
テクスチャー(表面の質感)はグリップ感をごっつ高めています。

・Silicone backing reduces road buzz
シリコンの裏地は路面からの振動を軽減してくれまっせ。

・Suitable for all weather
雨を含めた全ての天候でええ感じです。

・For use with or without gloves
手袋を使用してもしなくてもええ感じです。

"KNURL(ナール)"はホワイトの色でも汚れにくく、もし汚れても綺麗にしやすいと評判が良いです。
fabric "HEX DUO"
4,500円+税

六角形デザインがさらにグリップ力を高めてくれるというHEX DUO(ヘックス デュオ)。
ヘックスの意味は六角形、デュオの意味はツートンカラーを指しています。

今回はブラックが入荷なのでツートンではありませんが、他のカラーは白、赤、青、緑の展開があります。

素材には強度、耐引裂性と柔軟性を併せもったクレイトンラバーを使用しています。
KNURL (BLK)
実際に巻いてみて
クレイトンラバーという素材は初耳ですが、実際に巻いていくとかなり良いバーテープだなと実感しています。

グリップ自体は高いにも関わらず、伸びが良く巻きやすく、使っていて擦れての破れに非常に強い。
クッション性も兼ね備えていて柔らかく巻くこともでき、少しタイトめに巻くこともできます。両立が難しいようなスペックを全てクリアしていると言ってもいいでしょう。

地味な割りに高価なのでスルーされがちですが、その実態はかなり良い感じです。
巻いた人たちからは好評価なので1度オススメしたいバーテープです。
同価格帯のバーテープと比較して寿命の長さを考えるとコスパも悪くないように思います。

fabric製品はムーブメントウェブショップでもご注文可能です。是非。

0 件のコメント:

コメントを投稿