2012年3月18日日曜日

昨日は第2回ワークショップでした。

昨日は第2回ワークショップ「パンク修理講座」を開きました。

パンク修理は自分で出来るようになると、
出先のパンクで途方にくれるという事も無くなります。

と言うことで出先でパンクした仮定でワークショップのスタート。


パンク修理にはチェックポイントがあり、
それを怠るともう1度パンクしたりして2度手間になることがあります。
自己流もよいですがワークショップに参加して頂ければ、
よりスムーズにパンク修理ができるようになります。


みなさん真剣な眼差し。



難関のタイヤ入れ。

ワークショップは体験することに価値があります。


難しければ、秘儀(コツ)をお伝え致します笑


ほら、できた!

意外と使った事が無い方も多いCO2ボンベ。

今回CO2ボンベの便利さにみなさん驚きでした!

あとタイヤ入れの難しさと(汗)

第3回は「輪行」を考えております。
春も近づいてきているので輪行バッグを使って
実際に輪行しちゃおうと考えております!

詳細が決まりしだいブログやツイッターでご連絡致します。
是非参加お待ちしております!

1 件のコメント:

  1. 最近のタイヤはアラミドビートは堅いですね
    スチールは柔らかいしBMX用も比較的に入り易い
    ロードのは入れる時には滑り止めのある手袋が良いです
    15cmぐらいが入りにくいのでその時に手の平でこじる様に
    だからすべり止めのある軍手なんかが良いです
    力がない人でも行けますね

    返信削除