2018年1月12日金曜日

BREEZER DOPPLER TEAM 試乗車

BREEZER(ブリーザー)のアドベンチャーバイクには、キビキビ系の"INVERSION(インヴァージョン)シリーズ"、650B×47Cのロードプラスタイヤを搭載した"Doppler(ドップラー)シリーズ"、そしてマウンテンバイクに近いスタイルの"Radar(レーダー)シリーズ"があります。

先日、この3シリーズの特色がわかりやすいオフィシャル動画がアップされていました。
BREEZERの世界観も伝わると思いますので、まずはご覧頂きたいです。


ブランドを立ち上げたジョー・ブリーズ本人がちょいちょい出演しておりましたね(笑)
Dopplerに乗っていたのが商品企画のマークです。彼は試作品を乗りまくってテストを何度も重ねて製品化しているそうです。先日インヴァージョンを購入して楽しんでいるシンゴは、自転車好きが作った自転車なんだなぁと乗ってて分ると。

さてこの度、そんなマークが乗ってたDopplerシリーズの最上級モデルDOPPLER TEAMの試乗車を代理店さんかお借りする事ができました。


DOPPLER TEAM 完成車258,000円(税別)


一番の特徴は650Bx47Cのロードプラスタイヤが標準装備されているところです。
700x28cとほぼ同じ外径で転がりも良く、エアボリュームが倍近くあるので乗り心地とグリップ感、走破性に長けております。アッセンブルされているタイヤWTBのHorizonとリムはチューブレスレディなのでチューブレス化すると軽くなり、よりエアボリュームも増えてもっと気持ちよくなりそうです。


また、ロードプラス規格でアイレット付きカーボンフォークがアッセンブルされた完成車も少ない中、DOPPLER TEAMの存在はありがたい。



11-32Tのワイドレシオスプロケットと48/32Tのマイクロコンパクトクランクで、荷物を積んだ坂道でも登れそうです。


シマノ、油圧アルテグラをメインコンポとして搭載しおりコストパフォーマンスにも優れております。


色々書きましたが、とにかく試乗車がございますので是非、見て、乗って体感して下さい。
期間は、1月20日(日)までとなっております。

0 件のコメント:

コメントを投稿