2013年5月15日水曜日

β-Titanium 新製品!

国産のチタン合金(TAB6400)を扱い、
1本からのカスタムメイドの注文も可能な日本特殊螺旋工業さん。

日夜、僕らと一緒にあーだこーだ相談しながら
自転車向けの製品作りをしてくれています。

今なおモータースポーツの方面での活躍が目覚ましいところ。
国産のハイクオリティなチタン合金で、
小さな自転車用のボルトを1本からでもオーダーできる超対応。

日本人の"コダワリ"の性はしっかりと生きているのだと感じることができます。
ベータチタニウム トラックハブ用固定ナット
1個 - 2,625円 (税込)

左 リア用M10xP1.0 / 右 フロント用M9xP1.0 

* * *

ナットと言えば、車用のホイールナット
ナットの製造には抜群の安定感があります。

ましてやモータースポーツで耐えうるナット、
自転車で耐えれないわけがありません。

ということで、
自転車用サイズのものは今まで無かったため
全て自転車用サイズに設計を変え、作って頂きました。
通常、鉄のナットがほとんどかと思います。
写真の通り、錆びさせてしまう人は誰もが経験済みかもしれません。

基本的にチタンは錆びないもの(本当に錆びない?)なので、
美しさが衰えることはまずありません。
自転車としての使用なので、舐めたりしなければ10年モノです。

最も普及しているであろうネジピッチ1.0mmで作ってあります。
GranCompeのハブでもこの通りピッタリ。

アルミで六角が舐めてしまった経験もあるかもしれません。
アルミより格段に強度の高いのがチタンです。
安全面も確実にアップするのではないでしょうか。
錆びて強度の落ちた鉄も折れやすいですからね・・・。

~サブ話~
もしかして、NJSに認可されるクオリティでは?
と、誰もが思ったかもしれません。
一応、確認だけして頂きました。
ナット単体での認可は無く、
ハブとのセットでのみしか行っていないそうです。

ちょっぴり残念(^-^;)

* * *

かーらーの!

ベータチタニウム トップキャップ用ボルト
M6 x 30mm
1本 - 2,300円(税込)

トップキャップのボルトはとにかく錆びる!
最も換装率の高い箇所がココ。

リミテッドカラーが少数のみ入荷しました!
(なんのリミテッド?)
なんとも美しい色合いです。
個人的にかなり好きな色ですね。

この角度なんてどうみてもチェレry・・・
いやいや、初ry・・

もともとはコレのため限定カラーでした。
買い逃しの無いようお願いします。

おや?こんなときに誰か来たようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿