2018年3月16日金曜日

GIRO REPUBLIC R KNIT

Xnetic™ニットアッパーを採用したビンディングペダル用シューズ "GIRO REPUBLIC R KNIT"が入荷しました。

今期からGIROが採用した新素材のXnetic™ニット。
先に入荷した"EMPIRE E70 KNIT""EMPIRE VR70 KNIT"が話題になりましたが、ロードシューズ、ダートシューズときて、アーバンシューズの "GIRO REPUBLIC R KNIT"の登場です。


GIRO REPUBLIC R KNIT Black/Charcoal Heather 18,200円+税


GIRO REPUBLIC R KNIT / Midnight/Blue Heather 18200円+税

REPUBLICシリーズは、自転車から降りて歩く事も想定したシューズとなっております。
ライドのテーマによっては街を散策する事もあるし、グラベルでは自転車を押してたり担いだりする場面もあるかもしれません。また輪行時もシューズを履き変える事なく移動できます。

それならMTB用のダートシューズでもいいのでは?と言う声もあると思います。もちろん良いです。
しかし、ダートシューズのワイルドな感じってロードやピストなんかの細タイヤのバイクに合わすのってちょっと抵抗あるって方も居るのではないでしょうか?
REPUBLICシリーズはロードバイクにも違和感無く合わせられるシューズです。



補強されたつま先とかかと


履き心地の点で個人的に良いと思った点は、シュータンがフワフワで足の甲が痛くなりにくいところです。

個人的には "EMPIRE VR90" の履き心地が良いのと、シマノでいうSPDペダルの気楽さが好きでロードもSPDにしたくなってきております。そうなると "REPUBLIC R KNIT" の出番となるのか・・・
妄想は止まりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿