2018年5月29日火曜日

バイクロアというコミューン

こんばんは、高橋です。
週末に行ってきた「白州の森バイクロア4」について昨日はホリさんがブログアップしてくれました。
秋ヶ瀬には行ったことがあったのですが、僕自身は白州バイクロアに参加するのが初めてだったので連日になりますが書いておきたいと思います。

HAKUSHU BIKELORE4 from Toshiki Sato on Vimeo.

大人たちの自転車のレースだけでなく、キッズレースやキャンプ、ミュージックイベント、屋外サウナ、メーカーブース、飲食、たくさんのコンテンツが詰め込まれたバイクロアというイベントがこの3分半の動画にうまく詰め込まれているように思います。

毎年ホリさんは何レースかエントリーして楽しんでいたそうですが、あれもこれも楽しんでいると時間がせわしないということで今回はエントリーなし。
レース以外のコンテンツをゆっくり楽しみたいな~ということで自転車屋にも関わらず「自転車を持っていかない」というまさかの選択を選びました。笑

大阪からはさすがに距離があるので移動も一苦労です。今回は「ゆっくり」という雰囲気を大事に、土曜日の昼を過ぎてからゆるりと到着。
明るいうちにテントやバーベキューのための準備をサクサクと進めていきます。







僕らの周りでもちょっとしたキャンプブームが来ているのでそれぞれ異なるこだわりのテントが面白いです。値段もピンキリだし、一人用だったり二人で寝れるタイプだったり様々です。バイクツーリングで使うことを想定したメンバーだったので、基本的には小型のタイプでした。

ちなみに白州といえばウイスキー。
聞いた話ですが人気がありすぎて生産が追い付いていないとのことで、近場のお店では1本の白州を見かけることがありませんでした!ということで、こちらも地元の「七賢」をチョイス。おいしくてすぐ無くなってしまいました。笑

テントやバーベキューの準備をしてレースの応援や会場で会った知り合いと談笑していると時間はあっという間に過ぎ、徐々に暗くなっていきました。

暗くなってきて感じたのは人の多さ。
いつも行っているロードレースの会場とはまったくの別世界。
血気盛んな雰囲気は微塵もなく、にこやかな人たち。女性も子供も多くて和やかな雰囲気で溢れていました。


キャンプの目的は人里から離れて自然を楽しむという人は少なくないと思います。僕もソロキャンプに行くのはそれが理由。
人がたくさん密集しているのでどうだろうなぁという先入観はありましたが、このバイクロアに行って感じたことは「不思議と不快感はない」ということでした。

会場内をぶらついているとどこのグループもすごく楽しそう。知らない人やグループでもつい喋りかけてしまいそうな雰囲気。
来ている人らはソロキャンプに来ているわけじゃなく「みんなでワイワイしに来ている」という根源的な部分で同じ気持ちを持っているのかなと。
根源的な気持ちが同じ人らの集まりなので自然と雰囲気にまとまりがあって、同じ気持ちなのでそれぞれに不快感を与えない。




日常を離れ、仕事や日頃のストレスから解放された夜。みんな自然と良い顔になっていました。

寝る人が出てくる頃にトイレまでふらりと歩きながら、これは"イベント"ではなく「バイクロアというコミューン」なのかなとぼんやり思ったのでした。

まずは朝から楽しむのは「テントサウナパーティー」!!
Bike2saunaでもお世話になっている、今すごく注目されている屋外サウナ。
バイクロアの会場である"白州尾白の森名水公園べるが"、なんて水が綺麗なんだ!!

TENT SAUNA PARTYのムービーもすごく良い感じです。

サウナの質は水風呂で決まる、と言われるほど重要な冷却のための「水」。
この水の綺麗さに加え良い具合に冷えた水温、雨の予報を覆した気持ちのいい晴れ具合。チープな表現だけど、誰が見ても完璧すぎるコンディション!



なんて平和なイベントなんだろう。
バイクロアではレースをやってはいるけれど、いつも僕が参加しているレースとは全く違って順位すら気にしていない人も多い。
ストイックなのも楽しいけど、たまにはこういうのも良いかもね。

2018年5月28日月曜日

白州の森バイクロア4

私、ホリにとっては恒例行事となりつつある”白州の森バイクロア”
第1回から参加して今年で4回目です。

5月ってイベントが多くて、毎週末お店を休むワケにもいけないので困るのですが、
そんな中はずせないイベントの1つが”白州の森バイクロア”です。

”白州の森バイクロア”は、キャンプ場を貸切って行われるシクロクロスベースのイベントなので、キャンプしながらレースに参加したり観戦したり、その他催しに参加できるイベントです。

毎年、時間が合ったお客様と一緒に参加しているのですが、今回もまた新たな参加者を巻き込む事ができました。

はじめに言った様に5月はイベントが多いので、シンゴと交代で店を開けて個々で別のイベントに参加していたのですが、たまにはロードレースには無い雰囲気を味わってみて欲しかったので今年はお店を閉めて一緒に参加しました。シンゴは最近キャンプツーリングもちょくちょくして新しい遊びを楽しんでいる様だしギアも増えたので準備はOK。

イベントって回数を重ねるごとにマンネリ化しがちですが、バイクロアは毎年新しいアクティビティを発見して融合させてくれているので毎回グレードアップしているように思えます。参加者にリピーターが多いのもそれが理由かもしれません。あとリピーターが楽しみ方を知っているので初参加の人を楽しませてくれて、またその人が新たな参加者を誘って・・・という具合に参加者も一緒に作り上げているイベントだと思います。

今回は#BIKE2SAUNAでお世話になったTENTSAUNAPARTYも出展し楽しませてくれました。

また来年も楽しみです。
















2018年5月25日金曜日

BROOKS CAMBIUM ALL WEATHER LTD入荷しました。

少し前にお伝えしたBROOKSの全天候型サドル ”CAMBIUM ALL WEATHER"のリミテッドエディションが入荷しました。

ブラックしか無かったシリーズにブルーとレッドが加わりました。
と言ってもリミテッドエディションなんで無くなると終了です・・・。

ベースはC17のやや幅広タイプとなっております。私ホリもC17ユーザーなのですが、お尻の収まりも良くノーズ形状は普通サイズなので漕ぎにも影響がなく調子良いです!



どちらも落ち着いたカラーなので自転車にも合わせ易いと思います。ハズシに使ってもちゃんと馴染みそうです。数量限定なので気になる方はお早めに。

※ ※ ※ 営業案内  ※ ※ ※
明日5月26日(土)~27日(日)は、「白州の森バイクロア4」に参加にためお休み頂きます。ご不備おかけしますがご了承ください。

2018年5月22日火曜日

QUOC 新作グラベル/MTBシューズ"GRAN TOURER"

QUOCの新しいグラベル/MTBシューズ "GRAN TOURER" のサンプルが届きました!
サイズは1種類(27.5)しかございませんが、今なら色味や質感など手にとってご覧いただけます。思ったより軽くてびっくりしました。ソールも疲れにくそうでいい感じです!
期間が短くて申し訳ございませんが、5/24(木)までMOVEMENTにございます。
明日は定休日となっておりますのでご注意ください。

2018年5月21日月曜日

ROTOR New Q-RINGS for SHIMANO 4arm

ROTORからシマノ9100、8000シリーズに対応した新型のQ-RINGSが発売されています。
Q-RINGS for SHIMANO (SHIMANO 4ARMクランク対応)
10% / 12.5% OVAL CHAIN RINGS
アウター:15,000円+税
インナー:7,500円+税

ペダリング効率をアップさせる楕円形状のチェーンリング「Q-RINGS」のシマノ4armクランクに取付可能な専用設計モデル。DURAACE9100/ULTEGRA8000系クランクに対応したモデルが新登場。
(リングの組み合わせには推奨歯数がありますのでご注意ください)

今までのQ-RINGSはモデル落ちとなり、この楕円率10-12%のタイプがスタンダードになるようです。
裏面 
ROTORらしい削り出しの処理がエロい。変速ポイントも年々多くなっているようで、楕円だから変速が悪いというイメージもかなり払拭されてきましたね。 
今回は6800のクランクに取り付けさせていただきました!
楕円チェーンリングにすることでペダリングのロスが軽減できるようになるので、今まで以上に足が残せるようになると思います。
ありがとうございました!

楕円の変速調整でお悩みの方もぜひご相談下さい。