2018年5月8日火曜日

SAUCE "Triton" Red Di2

こんにちは、高橋です。
先日納車させて頂いたSAUCE Tritonをご紹介します。
250,000円+税(フレームセット)
Built by K.Hashiguchi
 今回は新型のアルテグラR8000(Di2)仕様でのオーダーとなりました。


サドルはSanmarco、シートポストは軽さと強度そして調整しやすさに定評のあるTHOMSONのMasterpiece。
チェーンステイにはビルダーの橋口氏のネームが入ります。関西で知る人ぞ知るエクタープロトンのフレームビルダーです。
CHRISKINGのヘッドセットは新色の「MATTE JET」
 BBはターコイズのセラミックベアリング仕様。
BBと合わせてワンポイントでトップキャップボルトもターコイズブルーに。
SAUCE "Triton" Sサイズ / RED / Di2仕様
Frameset 250,000円(税別)
(フレーム、seven 5eフォーク、CHRISKINGヘッドセット付き)
built by K.Hashiguchi (from EXTARPROTON)
size:XS,S,M,L,XL
7-Colors

official web【SAUCE CYCLE

* * *

急ではありますが、価格についてのお知らせがございます。
フレームの素地、塗装費用、ヘッドセット、フォーク、輸送コストなど様々要素で価格を決めておりますが全体的に上昇の傾向があります。

そのため、2018年7月1日の受注分からフレームセット価格を250,000円(税別)から280,000円(税別)へと設定を変えさせて頂く予定です。

本音は安価で良いものを提供できれば理想なのですが、やはり良いものを作るには相応のコストがかかってしまうというジレンマをご理解頂ければ幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿