2013年7月19日金曜日

EXTAR PROTON ツーリング

以前オーダーを頂いていたエクタープロトンのフレームが1本仕上がりました。
まだ若いオーナーさんで、
既にツーリングやロングライドを好んで走っている方です。 
フレームはシンプルにラグフレームのホリゾンタル。
ヘッドチューブもクロモリフォークに合わせて1インチにしています。

ちなみにヘッドセットはコスパの良いCANECREEK 40にしました。 
そういえば、
僕も初めてクロモリをオーダーしたときはケーンクリークだった事を思い出しました。
基本的には「黒x黄色」のコンセプト。
そしてトップチューブには「赤橙黄緑青藍紫(せきとうおうりょくせいらんし)」
珍しいタイプの試みでしたが、
塗装屋さんのミルキーウェイさんが綺麗に仕上げてくれました。 
そしてキャリアダボ。

PDW ローディング・ドック
8,800yen

アルミ製チュービングの軽量なリアキャリア。
2層の竹でできた天板が最高にかっこいいルックスです。

こちらを取り付ける予定です。
走りに定評のあるビルダー橋口氏のエクタープロトンですが、
こういったツーリングタイプも作ることができます。

もちろん、シクロクロス、MTBといったオフロード車も作っています。
知る人ぞ知る、関西が誇る名ビルダーです。

オーダーフレームはいつも完成が楽しみです。
次報をお楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿