2011年10月2日日曜日

寒さ対策

自転車に1年を通して乗っていて最も辛いのは何か。
それは「寒さ」です。
特にロードバイクは暖かい季節の競技なので、
シューズからウェアまで暑い時ように作られたものがほとんどです。

かと言って、着込み過ぎては走りにくい。
そんなジレンマがあります。

ソックス、アームウォーマー、レッグウォーマー、グローブなど
細かいサイクル用アパレルを作っているメーカー「デフィート」です。

デュラグローブ

アームカバー

レッグウォーマー

サイクリングウェアといえばド派手なイメージですが、
デフィートはそれほどでもない(?)ですね。

これらは極寒時用ではないので、ちょうど今ぐらいの季節に使用します。

半そでジャージ上下、
アームウォーマー、
レッグウォーマー、
ニーウォーマー、
防風ベスト、
夏用ソックス、
冬用ソックス、
冬用シューズカバー、
長袖ジャージ、
防風長袖ジャージ、
防風ロングタイツ、
レインジャケット、
ウインドブレーカー、

羅列すると、
1年チャリを乗り続けるにはこれぐらいの装備が必要になります。

いくらかかることやら(^^;)
冬は日中に人といっしょにゆっくり走る。
その間に繰り返される談笑が楽しいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿