2017年7月13日木曜日

QUOCPHAM NIGHT のフィッティング

先日、サイクリングシューズQUOC PHAM(クオック・ファム)のQuoc氏が、シューズの開発に至る考えや正しいフィッティング方法などを伝えにMOVEMENTにやって来ました。


そのエレガントな見た目は誰もが欲しくなるロードシューズ"NIGHT"

QUOC PHAMはイギリス生まれの数少ないシューズブランドの1つで(他に無いかも)、そのイギリスではよくナイトレースが行なわれるらしいのですが(レースと言ってもロードバイクを楽しく(意味深)乗るための遊びのようなもの。)、それが"NIGHT"のネーミングの由来だと聞きました。

以前のエントリーにも書いておりますが、"NIGHT"は長く履いても快適で疲れにくいサイクリングを楽しむシューズをコンセプトに作られております。

はずかしながら今回知ったのですが、中はシームレス構造で足に縫い目が当たって痛いという事も無く、より快適なフィット感をもたらす構造となております。

カーボンソールより "しなる" カーボンコンポジット(カーボン複合素材)のソールを採用。
ヒールも交換可能でデリバリーも開始されております。

フィッティングについて。
見事に機能とデザインを融合させアクセントにもなっている "Lock-Lace system" と言うダブルホール。

シューズを履き足の甲にある"Lock-Lace system"部の紐をグッと引っ張ります。

手を離しても紐が固定されここで一旦フィット感を調整できます。

そのまま紐を上まで締めていき、最後に足首の"Lock-Lace system"部の紐を同様にグッと引っ張ります。

手を放しても緩みにくいのでゆっくり紐を縛ることができ、ライド中緩む事もありません。

縛った紐はループに通せばチェーンに絡まる事もございません。

むくみも考えてつま先部は1cmほど隙間を空けるのがQUOC PHAM的フィッティングです。

最後に嬉しいお知らせ。
近々交換用シューレースが登場します。
いちいちセンスが良いQuoc氏に脱帽です。

QUOC PHAMに興味のある方は、是非のシューズのフィッティングにお越し下さい。


0 件のコメント:

コメントを投稿