2015年8月20日木曜日

EXTARPROTON フィレットブレイズ

エクタープロトン、また1台旅立ちました。

基本的なコンセプトは僕の使用するフレームと同様のスペックとなっています。

1度試乗して乗り味に惚れてしまうと、
もうそうせざるを得ないのがEXTARPROTONの恐ろしい所であり最大の魅力。
フォークは生産終了となったEASTON EC90SLフォーク。

「ENVE以外に何か良いフォーク無いの?」
という問いに応えてくれる数少ないフォークだったのですが、
残念ながら手に入らなくなってしまいました。

もう選択肢は無いのか!と思っている人も少なくないと思いますが、
ムーブメントでは新しい選択肢を見つけたので
これからオーダーする方にはぜひそちらのフォークをオススメしたいと思います。
ホイールはVelocity A23にWhiteIndustries T11のハブ。

リムのしっかり感。ハブの軽やかさ。

前後24Hというスポーク本数で軽やかでありながらしっかりと走ってくれます。 

 

 


東京では珍しいエクタープロトンですが、たくさん乗り回してもらえたらなと思います!

ありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿