2015年3月5日木曜日

Revival of ExtarPROTON

また1台のエクタープロトンを組ませて頂きました。

ラグフレームのメッキ仕上げのホリゾンタルフレームです。

CHRISKING Headset 1" 2Nut 
  







シートポストは27.2mmでも27.0mmでもなく26.8mm。
NITTOのS65があって良かった~!

時代は流れて今ではほとんどが27.2mmへとなっていきましたが、
昔は0.2mm刻みで色んなサイズが多く混在していました。

シートポストは0.2mmの違いで全く入ってくれないので、
バイクに似合うポストが手に入らないのではないかと一瞬冷や汗をかいた次第でした。

フレームだけでなく、ホイールも希少性が高いROLFのシルバーリミテッド。
グラベルキング26cのブラウンで合わせてみました。

フレームとタイヤが相まって、
不快な振動を一切感じさせないコンフォートロードバイクの完成です。

快適なフレームでも漕ぎがもっさりしないのがエクタープロトンの真骨頂。(だと思ってます)
現在発売されている八重洲出版の「ロードバイクカタログ2015
エクタープロトンがその中の"ビルダーズバイク"に掲載されています。

あまりこういった形での露出は少なかったと思うのですが、
じわじわその良さが広がってきているのかなと感じます!

ぜひチェックして下さい!
見るだけで色々と伝わって頂けるバイクかなと思って文章少なめにて。

ありがとうございました。

* * * * * * 

明日は、友人のショップの1周年パーティーに参加するため、
20時閉店とさせて頂きますので何卒ご了承下さいませ。

0 件のコメント:

コメントを投稿