2014年4月14日月曜日

ペダルのOH eggbeater編

泥詰まりしにくく4面キャッチと高いデザイン性で人気のビンディングペダル
CRANK BROTHERS EGG BEATER


rebuild kit 1650円(税抜)
eggbeater、candy、mallet、5050の2、1シリーズ用。 
※各ペダルの種類に合わせてアフターパーツが用意されております。

アフターパーツもあるので自分でメンテナンスも可能なのが
CRANK BROTHERSの良いところでもあります。

が、

eggbeaterの1と2のキャップが樹脂製でなめやすいので注意が必要です。
しかしこれを外さなければメンテナンスはできません。
油断は絶対にしないで下さい。

今回は、ご自身でメンテナスしようとしたところ
やはり、この樹脂キャップがなめてしまったのでなんとかならないかとご依頼がありました。

なんとかするのが自転車屋の仕事
ムーブメントの伝家の宝刀「電動ドリル」を駆使して少しずつキャップを削り外す事ができました。
※壊れる可能性もあったのでご了承の上作業させて頂きました。

あとは、リビルドキットに変えるだけと思いきや、
説明書の図のように簡単にブッシュが外れず格闘しこれも何とか外し、
新しいパーツに交換しグリスアップしてオーバーホールが完了しました。

状態を見て掃除シャフトへのグリスアップなどのオーバーホールは何度か
やらせて頂いていたのですが、侮っておりました。日々勉強です。

ペダルのオーバーホールは、3,000円(税抜)(パーツ代別)ですが、
作業内容によってはもう少し頂く場合もございます。m(_ _)m




0 件のコメント:

コメントを投稿