2013年9月21日土曜日

EXTAR PROTON DBR その3

まもなく完成間近。
EXTARPROTONのディスクロード!

ついにハブが入荷してきました。
CHRISKING R45 Disc (Ceramic Bearings)
Front 34,440yen
Rear 54,600yen

昨年に発表され、年末頃に注文を入れていたハブが
満を持して入荷。

ちなみにノーマルベアリング仕様は
Front 26,040yen
Rear 49,140yen
と、ちょっとだけお求め安い価格にて。
クリスキングと言えば"Angry Bee"と呼ばれるフリーのラチェットが特徴的。
Classicハブなどはオフロードユースをメインとしているため、
レスポンスも高い72ノッチとなっています。

対してロード用のR45ハブは、
そこまで細かいノッチは必要が無いため45ノッチと数を減らし、
ロードでは意外と多い"漕いでいない時間"の抵抗を更に少なくしています。
ISOハブを使用してディスクロードを組むことも可能でした。

シャープなルックスや、
ノッチ数といった中身の差はしっかりと住み分けされており、
正真正銘のDisc Road Bikeのためのハブになっています。

2014年でたくさんのメーカーが発売している
ディスクCXに使うのも良いですね!
ニップルもハブに揃えてピンクも用意しました。
リムはNOTUBESのIRONCROSS、32H。

アイアンクロスは28Hや24Hも出たようですが、
24Hのディスクハブはまず見かけません。
今後に期待です。
とりあえずフレームに取り付けしてパシャリ。
インスタでもパシャリ。





さてさて、ほぼ形になってきました。

次回で完成の予感。

完成をお楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿