2013年7月12日金曜日

Made in china

おやっ、かっこいいボーラですね。
でもよく見るとなんだか雰囲気が違いますね。
ホンモノはコッチ。

500m先から眺めたら区別ができないかもしれませんが、
全くの別物です。

上の偽物は4~5万円程度で手に入ると思います。(安ければ2~3万)
下の本物は国内価格だと45万円程度しています。
10倍の価格差を目の当たりにすると愕然としますね。笑

これは完組ホイールのコピー品(?)なので、初心者の方はご注意を。

コピー品、通称中華カーボンと分かっていて買う方もいると思います。
モノは良し悪しも大切ですが、
まずは理解した上で使うことが大事だと思います。

わかった上で使うのであれば僕は止めません。
これも見事にZIPPの偽物ですね!

国内で流通していないリムやハブもあるので、
ムーブメントは持ち込みパーツでもホイール組みも承っています。
もちろん中華カーボンも組みます。

でも想像以上に扱いにくかったので、
今後は部品によって工賃の割増もしなければな・・・と感じだ次第でした。

個人的には、中華カーボンを買うならちょっと頑張って台湾製のTNI!
今年のホイール組みの量がかなり多いので嬉しい限りです。
お待たせしてしまっている方もおりますが、
随時頑張って組んでおりますので楽しみにお待ち頂きたいと思います。

* * *

書いててあまり面白い内容ではないですが、
なるべく同じような理解が広まってもらえば嬉しいなと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿