2016年6月13日月曜日

第1回 奈良クリテリウム

SAUCE DEVELOPMENTのメンバーは実業団JBCFレースの「奈良クリテリウム」に参加して来ました。
大阪から約30kmと近場だったため、自走で参加する人や応援に駆けつけてくれた常連さんなど第1回目の大会としては十分な賑わいとなっていました!

レース前の藤原選手。

コースは奈良県浄化センターという施設内の道を使った特設コースで1周2.8kmのクリテリウム。
カテゴリーにより4~6周のレース。プロは決勝レースで12周でした。

距離が短いためハイスピードなレース展開が予想されましたが、コースは直角コーナーが6つほどあるレイアウトのためスピードの変化がめまぐるしい展開のレースでした。

チームで最初の出走は大分のフクベ選手。まだ17歳の高校生。
今回はE1への昇格をかけて遠路はるばる遠征しての参加です。
良い位置でレースを運んで見事に周回賞も獲得。

気になるゴールは、、、、スプリントで捲くり切れずに5着でゴール。
昇格対象は3位までなので残念ですが、入賞を果たしてくれました!流石!

E2 フクベ選手 5位/51名
 お次は僕と森本選手の番。先導のバイクが走ります。

そしてバイクに次いで現れたのは森本選手!!カッコイイ!!

レース序盤から積極的に先頭で展開する走りを見せてくれました。 
僕はゆっくりと最後尾でスタートしながら展開。コーナーの度に分断される集団をパスしながらポジションを上げて行くのですが・・・・。

E1カテゴリーで今期活躍しているヒゴ選手。今回も期待がかかりますが、レース前に膝が痛むとのことでレース見送りも懸念されましたが様子を見つつとりあえず参加することに。
 E1の激しいレース展開は見てるだけでも吐き気を催すレベルですが、しっかりと先頭付近で展開していました。
最後は4番手?あたりで最終ストレートに突入してきたヒゴ選手!入賞も目前というところでしたがスプリントで踏みきるコンディションが無かったようで数名に差されてしまい7位でゴール。

6位までが入賞対象なので悔しいリザルトでしたが、本人は不調だと言うわりに力強い走りで盛り上げてくれました。

E1 ヒゴ選手 7位/38名


E3-3 藤原選手 DNF/47名


E3-2クエダ選手 27位/48名

午後から天候が崩れ始め、雨が降り始めていきました。
直角コーナーはよりスリッピーになり落車が頻発するようになりましたが、幸いなことにチームメンバーはノートラブルでレースを終えました。

E3-1 三上選手7位/43名

SAUCEのTritonを駆る三上選手は終始積極的な走り。
最終周でも約半周近くを先頭で走りますが、上手く周りの選手にかわされてしまって最後は集団に沈みました。その中でも入賞まであと一歩のゴールだったので惜しかったですね。

E3-2 小嶋選手 2位/48名

そして意外な結末を迎えたコジマ選手は2位入賞を果たして昇格を決めました!

スリッピーで集団がバラけた中で人数の減った先頭集団に残っていたのは小嶋選手でした。
その中から先頭2名が抜け出す形となり、残った10名程でゴール勝負が予想されました。

しかし誰もが予想しない展開が最終周に起こったのでした。
先頭の2名のうち1名が落車?(靴が脱げた??)、そして続いていた先頭集団がまとめて7~8名が落車。その中をかいくぐり生き残った小嶋選手が2位でゴールラインを割ったのでした。

見ている皆もビックリ!!
とにかく昇格おめでとうございます!!

さてレースをE2に戻していきたいと思います。

森本選手が積極的にレースを引っ張り、集団は1周目から分裂して人数を減らしながらレースが進んだのでした。
それに合わせて僕もポジションを上げていき、先頭まで上がっていきました。

ゴールとは反対のバックストレートで思い切って前で攻めてみたものの、それほど集団を引き離すことはできず直線の間に吸収されてしまいました。
ゴールスプリントに気持ちを切り替えていくか~と思った矢先、最初の直角コーナーで誰かが門に引っかかり落車発生。
なんとか回避したものの、僕と森本選手はそこで減速を余儀なくされて先頭を見送る形に。

そこから追い上げることは叶わず先頭から少し送れてゴールしたのでした。
落車して横たわる人らをジャンプして避けるかと頭をよぎりましたが、端っこに道があってギリギリ避けることができてよかったです。

E2-2 森本選手 11位/49名
E2-2 高橋 14位/49名

コーナーが多くテクニカルなレースでしたが僕は結構楽しかったように思います。
雨との相性は最悪だったと思うので難しいところですが、、、。



レースに参加された皆様、関係者の方々、応援に駆けつけてくれた皆さまおつかれさまでした!

また次のレースも楽しんでいきましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿