2014年3月23日日曜日

GRANDPRIX "Classic"

CONTINENTAL GrandPrix "Classic" 700x25c
1本/4,700円(税別)

GrandPrix4000Sが不動人気を持つコンチネンタルタイヤ。
その弟分にあたる"GrandPrix"というモデルがあります。

タイヤのしなやかさの指標であるTPIは
4000sが330TPIなのに対し、グランプリは180TPI。
このグランプリクラシックも180TPIとなっています。

下のモデルでグリップ力への不安が募りますが、
そこは大丈夫。
グリップ部分はトップモデルと変わらぬブラックチリコンパウンド。
晴れでも雨でも評判の高さは揺るぎありません。 
このClassic、ノーマルのGrandPrixとの違いは太さとデザイン。
タイヤサイドがブラウンで落ち着いた雰囲気を持っています。
クロモリフレームにはバッチリ合います。 
太さは23cのラインナップが無く、25cのみの展開です。

毎年生産数が少ない気がするタイヤです。
お見逃し無く!

0 件のコメント:

コメントを投稿