2013年12月1日日曜日

温かい飲み物

寒いなりに自転車の楽しみ方があります。
例えば自転車でお気に入りの場所に行って温かいコーヒーなんかを飲む。
冷えた体が癒されてとてもいいですね~。

そんな時に必要な保温ボトルですが、
ボトルケージにしっくリ収まるものって少ないです。
しかし、これさえあれば既に持っている水筒や保冷保温ボトルを利用できます。
モンキーケージ 1,890円(税込)

マジックテープで固定するのですが、それだとボトルの出し入れがスムーズではありません。
そこで考えたのが専用のマウントを取り付け、ケージごとボトルを取り外すと言うアイデアです。

また、シクロクロスのレースでは基本ボトルケージは付けませんが、
普段クロス車を乗るときはボトルが欲しかったりします。
レースの度にボトルケージを付け外しするのも面倒ですよね、
このモンキーケージを使えば、それが楽ちんになります。

また違った使い方を発見いたしました。

この手のボトルケージはあまりカッコイイものが無かったのですが、
このモンキーケージはスタイリッシュだと個人的に感じております。


と言いながらも、ほとんどのボトルケージに収まる保冷保温ボトルも
見つけたんですけどね。

Cool&Hot 500E  2,940円(税込)

・容量:500ml
・保冷時間/18時間
・保温時間/10時間 
(共に外気温20度)
・サイズ:L75×W75×H265mm
・重量:340g


こちらもよろしくです。


0 件のコメント:

コメントを投稿