2013年9月1日日曜日

シクロクロスの準備を始める

早いもので、9月からシクロクロスのシーズンが始まっていきます。
この冬のレーススケジュールがCWでまとめて記載されています。

僕らはいつも通り関西シクロクロス、秋ヶ瀬の森バイクロア、野辺山?
あたりをボチボチと考えております。
そろそろ始動すべく、ちょこちょこSINGULARにも乗り始めました。
いざ乗るとまた妄想が膨らみます。

今年のタイヤは何を使おう?

フロントはシングルでも良いのではないか?

今年はC2、全戦エントリーしておくか否か。

ホイールもちょっと組みなおそうかな~、なんて。
BLUELUGさんのFAIRWEATHER CXフレーム。
カラーオーダーができて63,000円~という超良心的プライス。
初めてムーブメント経由で注文した1台です。

台湾のTOYOフレームが製造を務め、
BLUELUGのクックペイントで自在にカラーオーダーができます。
重量もそれほど重くなく、レースでも使えるスペックだと感じます。

既に組みあがりましたが今はオンロード仕様。
早くオフロード仕様になった姿を見たいですね!
SCHWALBE "RACING RALPH"
700 x 33C
7,660円

新サイズの33c幅のタイヤがシュワルベから出ています。
軽い!
そして何よりかっこよさが好きですね。笑
レースは走りませんがMOOTSも作業入り。 
Campagnolo cyclocross ChainRings 46x36T 



関西シクロクロスのプロローグ戦は9月29日。

今年から新しくC4カテゴリーができました!
プロカテゴリーのC1、
今年僕が走るC2、
昨年までのエントリーカテゴリーC3、
そしてC4。

C4は初参加の人と昨年のC3下位の人たちが走ります。

細かいクラス分けは全体がレベルアップする傾向の現れだと思います。
ホリさんは今年C4スタートかな?
各カテゴリー目が離せませんね!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿