2016年10月27日木曜日

Knog "Oi" Bike Bell

Knog(ノグ)からSNSで話題を呼んでいる"ベル"が入荷してきました!

2,300円+tax
color : SIL、BLK、BRASS、COPPER
size : 23.8 - 31.8mm
一般的な自転車用ベルというと、ドーム型でハンドルバーからちょこんと出ていて、とてもスポーツバイクに似合うものではなく、場合によってはスポーツバイクのデザインを台無しにしてしまうものがほとんどです。
ベル誕生140年間、たくさんの斬新な自転車が生み出されるのに、ドーム型のベルは1877年に発明され、なぜそのままの形なのか。
KNOGは、それがドーム型でなくなったら?ハンドルバーから突き出た水膨れのような形をやめたら?と考え、特に新しい事にハングリーなエンジニアとデザイナーで小さなデザインチームを結成。
ハンドルに沿う形で、デザインチームは何百回とデザインを試行錯誤。厚み、幅、素材、曲線、を試行錯誤し、最高の形を追求していきました。
そして、ついにすべてのデザインが納得できる形になり、この斬新なデザインのパテント取得と至ったのでした。


 

カラーは金属感を出した計4色。
定番のブラックとシルバーに加え、金色のブラス(真鍮)カラー、赤みのあるカッパー(赤銅)のカラー展開となっています。

形(デザイン)にこだわり、音色にこだわり、使い易さにもこだわったベル。
こういった積極的な製品開発はknogならではですね。


Largeサイズはロードバイクなどで活躍しやすいサイズ(23.8-31.8mm)となっています。
特筆すべきポイントはやはりケーブルが通るためのスペースを確保している点でしょうか。

ハンドル周りはケーブルとの干渉でコンピューターやライトなど色々と詰まりがちなので、ケーブルと干渉しないのはとても有り難いですね!
最後に紹介させて頂くと、ベルに注目されがちなんですが先日発売されたばかりのBlinder MINIとカラーマッチングをさせているところがまたニクイ。

・BRASS (真鍮)
・COPPER(赤銅)
・SILVER

「ベル付けたいけどイイのが無いな~」と悩んでいた方はこの機会に是非!

遠方の方はwebshopでもドウゾ。

0 件のコメント:

コメントを投稿