2014年10月20日月曜日

シングルスピードジャパンオープン!

行ってきました、シングルスピード限定イベント「SSJ」!!
気温が氷点下に近い極寒の早朝から準備開始。

運営スタッフのみなさんは夜が明ける前から集まって作業しておりました。
寒すぎて車から出るのもためらう僕らに対し、
寒さにも負けず素敵なイベントを用意して頂いてありがとうございます。 
まずは試走に向けて準備準備。  
堀さんのニューマシン、Sunrisecyclesの29er!

詳しい紹介はまた後日。 
寒すぎて草は凍っていました。
日が上り始めると一転して気温は一気に暖かく!
雲ひとつない快晴に恵まれました。 
長野県白馬岩岳というMTBの聖地と呼ばれる地で行われる今回、
コースレイアウトは1周約9.5kmと長いコースになっていました!

試走はショートカットでしたが、軽く走っただけでヘバりそうな勢いでした。 
出展ブースではSportCraftersのローラー試乗など。  
主催者がこんな感じなら、  
メインMCもこんな感じ!

参加者の半数以上仮装しているんじゃないかと思える仮装率でした!
かなりカオスですが、
雰囲気は本当にお祭りっぽくて良い感じです!
ロードレースにもこのお祭り感があればもっと盛り上がるのに、なんて思ったり。
イス取りゲームの要領でスタートの前にはグルグルと周回があり、
音楽が切り替わったらスタート開始というスタート方式!

ラインを過ぎたところで音楽が切り替わってしまった方は
悔しいですがぐるりと一周回ってこなければいけません。

嬉しいことに僕は良い位置でスタートすることができました。

スタート!
らん、らん、るー!
(後方から)ナッシー! 

きついつづら折れの坂を上りきったところから一気に下っていくところです。
フラットな感じなんですが、
上からだと結構下っていてスピード感があります。  
今年の仮装大賞は2名!
そのうちのお一人。  
レース中に一回だけ使える(ノンアルコール)ビールショートカット! 
頑張って素早く飲みきれば大幅にタイム短縮できるシステムです!
日本以外の大会ではリアルビールだったりするので弱い方には厳しい戦い。

これがまた炭酸がきついので飲むのが大変。
ノンアルコールなので飲んだあとは身体がちょっと潤ってよかったですw


2周目にショートカットを使った人はすぐゴール!

1周目にショートカットを使った人はというと・・・




最後に坂を上らねばなりません!笑
ここがまた超しんどい!

僕は体力があるうちにと思って1周目にこの坂をクリアしましたが、
2周目に登れと言われたら足をついてしまうかもしれませんw
ゲレンデだけあって、フレッシュな状態でも登るのは一苦労でした。

試走の時には「1周でDNFや」と言っていたOKMTさんでしたが、
本番ではキッチリと2周走っていましたw
ハードさとほどほどの難しさで走っていて非常に気持ちのいいコース。
来年は同じコースでSSWC(シングルスピード ワールドカップ)が開催されます。
今年参加できなかった方も是非来年はどうぞ! 
主幹チームであるVassagoチームの皆さん!
今回はヴァサーゴの代表Tomさんも大会に参加しておりました。
Tomさんとはレース中抜きつ抜かれつ競ったシーンも。
途中までサークルズのシゲ君と競っていたのですが、
下りで簡単に置いてかれてしまって経験不足を感じる結果に!

僕はシングルスピードでレースを走るのは今回が初めて。
ファンレースで6位だったので、入賞できなかったのがちょっと残念でした。笑  
レース後は談笑しながらブースを回ったりご飯を食べたりして過ごします。
これがまたどれも美味しいので困ります!
さらには走ったあとなら美味しさも倍!
たまんね~っす! 
  
みなさんお疲れさまでした!

ムーブメントは協賛2回目となる今大会でしたが、
こんなに楽しいなら昨年はホリさんだけに任せず僕も行けばよかったなと思った次第です。
来年はもっと沢山の人が集まるんだろうなと思います。

それでは、また来年までお楽しみに。

Flickrもどうぞ!

0 件のコメント:

コメントを投稿