2014年9月1日月曜日

あつらえる

新たなExtarProton(エクタープロトン)Built by Kiyoshi Hashiguchiが完成しました。

主な用途は、距離にして100km弱をそこそこのスピードでツーリング+α
チュービングはスタンダードサイズで過剛性にならないように、
シンプルなフィレット仕上げのフレームです。
先にジオメトリーを頂き、シートの出具合、コラムスペーサーの積み具合を計算(予想)し、
自転車になった時のシルエットも意識して作製しました。

長きにわたる相棒となるべく、回転部はChrisKingで統一。
ホイールも乗り方に合わせてChrisKing R45 + NOTUBES ALPHA340の前後24Hで、
軽くて快適系ホイールをアッセンブル。

云々かんぬん書きましたが、乗らないとわからない乗ればわかるさ
ExtarProton(エクタープロトン)

0 件のコメント:

コメントを投稿