2013年2月6日水曜日

ディレイラーハンガー交換

見ていて楽しそうなシクロクロスですが、それとは裏腹に機材損傷は付き物。
そのリスクは走る人すべてに対等です!
これは酷い曲がり方です・・・。RDは大破して使い物になりません。

でも今のフレームは便利です。
リアエンドのみで交換が可能だったりします(^-^)/
エンド金具を新しいものへ交換しました!

RIDLEY、2013モデルのX-BOWですが、
ディレイラーハンガーは3500円(税抜)でした(^^;)
なかなかお高い。。

ちなみに海外通販で購入したRIDLEYフレームには対応してくれないそうなので、
「ガイツーでリドレーのCX車が安いぞ?(^ω^ )」
と、飛びついてもディレイラーハンガーが入手できないと苦しいですね。
  
ディレイラーも交換。

ついでにワイヤーケーブルも換えました。
フレームに合わせてイエローのワンポイント!
今はワイヤーも豊富なカラーリングが合っていいですね~!

出先で破損した場合、リアエンドなど持っているはずもなく、
途方に暮れるorタクシーで帰るの二択しかありません。

こんな応急用のエンドがあればなんとか走って帰ることはできるかも?
(RDが無事なら・・・。)

備えあれば憂い無し、ということで。

1 件のコメント:

  1. 今の時期なら茹でた温野菜に
    鶏の胸肉の軽く茹でて
    から軽く焼くと焦げ目がつくくらいに
    温かいうちに
    オイルとバルサミコで・・・・

    返信削除