2015年9月24日木曜日

2台のMUDMAN

10月18日(日)に関西シクロクロスのプロローグが開催されますね~、
エントリーはお済みでしょうか?
僕の方は下のカテゴリーなんで、うっかりしていてエントリーする前に埋まってしまいました。
シクロクロスの人気はだまだ上昇中ですね!

さて、少し前になりますがシーズンインの前にシクロクロスを用意したいと
MUDMANを2台組ませて頂いきましたのでご紹介させて頂きます。
興味のある方はご参考までに。


こちらはフォークにEASTONのEC70 CROSS forkを選んで頂き、
手持ちパーツに、コンポーネントはウルフトゥースとGIVENALLEのBURDでフロントシングル定番の組み合わせです。

マンゴーカラーのChrisKingのヘッドセットに、同じくカラーを合わせたGEVENALLEをセットしました。
前シーズンから借り物のサイズの合わない車体で参戦していたオーナー様が、
はまってしまった様でこれから本気を出すみたいです(笑)

ちなみに、オーナーご夫婦共にサイクリストでお2人で
cachalotと言うブランドハンドメイドの小物や雑貨を造っています。
MOVEMENT CAPも作って頂きました。なんと手描き!
3,500円(税込)で販売しております。


こちらのオーナー様は、白州の森バイクロアでシクロクロスデビュー(自転車は借り物)し、
11月にある秋ケ瀬の森バイクロア5に参加するために組ませて頂きました。
ホイールはチューブレス化も視野に入れてリムはWTBのChrisCrossとシマノ105で手組み。
コンポはRACEFACEのナローワイドチェーンリングでフロントシングル、
そしてGEVENALLEとRD-5800で1x11sに。

カラーはモノトーンに抑え、モノステイ部分にMOVEMENTロゴを入れて頂きました。

MUDMANは軽量でレーシーなフレームです。
今回はシクロクロス経験者とほぼ未経験者の方にオーダーして頂きましたが、お2方共に満足して頂けると思います。
また、SWAMPPAINTさんにより、お好みに合わせて塗装する事が可能ですので、
オリジナルな1台を組むことが可能です。(塗装、ロゴ等で変動します。)
ディスクブレーキバージョンもございますので是非ご検討ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿