2015年9月4日金曜日

KNOGの新型ライト入荷中~!

シャレオツかつ高機能なバイクアクセサリーブランド「KNOG(ノグ)」
カギとライトを中心にムーブメントでも扱っております。

新しいタイプが入荷してきたのでご紹介。 
新型のシリーズは同一サイズでLEDやレンズの形を使い分け、
見えやすさや、特に照射エリアによって買い分けることができるようになっています。

4,600円

LEDが1つのEYE BALLERは照射角15度。
少ない照射範囲で部分的に強く照らしてくれる性能を持ちます。
正面を良く照らしたい人にはコチラがオススメ。

4,600円

名前の通りLEDが4つになっているのがこのフォーアイズ。
照射角は35度。

少し照射が広くなって正面がある程度照らせるタイプ。
斜めからの視認性アップ。

4,600円

LEDを更に増やして16個、照射角も一気に90度までアップ!
キッドグリッドになってくると、
全体を大きく照らすようになってくれます。

4,600円

更にドドンと増やしてこれでもかというLED64個!!
気迫を感じさせてきます。

照射角もついには120度まで広がり、
ほぼ真横に近いところまで光が届くようになっています。
照らした感じはぼんやりと全体が照らされる感じになります。

* * *

全体が照らされていた方が見やすい方、
明るさが強い方が見やすい方など人によって違いがあると思います。
LEDの数は違えど、ライト出力は全て80ルーメン。
ルクスで見れば多分違いがあると思うので好みで選んでみて下さい。

4,600円

リア用は赤色になります。
基本的な構造はフロント用と同じでKID GRIDは90度照射角。

4,600円

リア用はやはり照射角が広いタイプに安全性を感じます!
シルバーのみですが一押しです。

4,600円

全部同じ四角形かと思えば、リア用には縦長のVシリーズがラインナップ!
邪魔になりにくいウルトラスリム形状です。

リア用には3種類のバンドが付属し、
エアロ形状のシートポストにも取り付けが可能です。

4,600円

これが今回一番人気出るのではないか!?
と思うミスターチップスの縦長タイプ。
120度の広い照射角と縦長のウルトラスリムボディが魅力的です。

ちなみに説明が遅くなりましたが、
全てのモデルでLEDの周辺が反射板としての機能を持っています。
反射板は車からの視認性を格段に高めてくれるので、
安全性がとっても良くなりますね。

リア用はそれぞれ44ルーメントなっています。

ライトはシンプルな形状。
シリコンのバンドで付け外しは簡単。 
カッ!!

直視は危険なのでなるべく避けましょう。

KNOGに限った話ではなく、強いライトを使う人。
夜の河川敷などで多いのですが、
眩しすぎるライトを対向する人まで照らしてしまうと危険です。
まぶしすぎて目が眩みます。

バイクに取り付けするとこんな感じ。 
バンドはもし千切れても補修部品が手に入ります。
サイズも選べます。

電池式ではなくUSB充電式。
電池の交換が不要で仕事中にでも充電しておけば、
週1程度の充電で使いまわすことができます。
ライトも色々増えてきましたね。
大阪はライトが盗まれやすいので付け外しが楽なタイプはとても重宝します。

今回は充電式の紹介でしたが、電池式の"POP"シリーズも入荷しています。
自転車好きならライトは何個かあって損はないと思うので
この機会におひとついかがでしょうか。

いつまでも夏だと思っていると夜があっというまにやって来ますよ~!

0 件のコメント:

コメントを投稿