2018年4月29日日曜日

AGHARTA 再入荷と新作?

"HAND MADE IN KOBE"のバッグブランド"AGHARTA(アガルタ)"のアイテムが再入荷しました。

今回のフードポーチは無理言ってラインナップに無かったネイビーのベルトを用意してもらって色々なパターンで作ってもらいました。


どうしてもコヨーテ×ネイビーのアイテムが作りたくてお願いしました。オールネイビーもいい感じ!
3パターンとも予想以上にかっこ良くできました!

Food Pouchの使い方はコチラ

完売していたマルチカム柄も各アイテムが再入荷しております。

NEWアイテムとして、MOEMENT企画でウエストポーチも思案中です。
打合せしながら考えた試作品がついに完成したので一緒に届けて頂きました。

装着したままで中のもが見やすく、そして出し入れしやすい様に入り口は上向きにしました。
また、内側のカラーはイエローなので入っているものを認識しやすいです。


モールシステムを採用して、リアライトやカラビナを着けたり、付属のベルトでポンプなどを外側に着ける事もできます。


ベルトはワンタッチで外しやすく「V字」に曲がるので、自転車で前傾姿勢になってもお腹が圧迫されにくくなっております。

ちなみに350mlの缶ビールを縦て4本入る大きさで、価格は8,000円~8,500円(税別)の予定です。

完成で良さそうなのですが、大きさや使い勝手を確認すべくしばらくテストしたいと思いますので販売までしばしお待ち下さい。

ゴールデンウィークの営業案内

ご連絡が遅くなりまして申し訳ございません。
ゴールデンウィークの営業案内です。

29日(日)営業 12:00~19:00
30日(月・祝)営業 12:00~19:00
5月1日(火)営業 12:00~20:00
5月2日(水)定休日
5月3日(木)営業 12:00~19:00
5月4日(金)営業 12:00~19:00
5月5日(土)営業 12:00~19:00
5月6日(日)営業 12:00~19:00

定休日以外は営業しておりますが、土・日・祝は19時までの営業となっておりますのでご注意下さい。

ご来店お待ちしております!




2018年4月27日金曜日

tokyobike 春のTEST RIDEキャンペーン

今年もやっております、tokyobike "春のTEST RIDEキャンペーン"


MOVEMENTでもお問い合わせの多いtokyobike。
時期によっては店頭在庫が無くご不便をおかけする事もございましたが、この度、試乗車をご用意させて頂きました。

tokyobikeは、"街乗りを楽しむ"がコンセプト。
ただの移動手段として使うのも良いのですが、その扱い易さと軽快感で、思わずいつもより遠回りしたり、寄り道したくなってしまう自転車です。また、無駄を省いたシンプルなデザインも魅力で、特に"色"が良く、ラインナップも豊富で悩ませてしまうのがtokyobikeの悪いところです。

今回は3モデルご用意させて頂きました。

TOKYOBIKE BISOU 26
62,000円 (税別)

またぎやすいフレーム形状なので女性の方にぴったりです。もちろん男性も。
アップライトなゆったりポジションが、景色を見たり街中をクルーズするのにちょうどいいです。


TOKYOBIKE 26
68,000円 (税別)

こちら私(ホリ)の妻も愛用しているTOKYOBIKE 26は、漕ぎの軽さと扱いやすさをいい塩梅で両立させたスポーツバイクです。
Akisato Horiさん(@movement_hokisato)がシェアした投稿 -
ちなみに私もたまに使うのですが、スタンドも付いてるのでちょっとコンビニへ行ったり用事に出かけるのに重宝しております。


TOKYOBIKE SPORT 9s
70000円(税別)

tokyobikeのラインナップの中で最もスポーティなモデルです。
ブラックでまとめたパーツで引き締まった印象でいかにも速そうですね。
移動距離が長めの方や、よりスポーツとして自転車を楽しみたい方にお勧めです。


ホントに扱い易い"スポーツバイク"なので、「ちょっとイイ自転車が欲しいな、乗ってみたいな?」とお考えの方は、是非この機会に試乗してみて下さい。

あとこんなかわいいのも。

little tokyobike 29,000円 (税別)

サイズ感も分らないし、現物を見たいと言うお客様が多かったので子供用のtokyobikeもご用意しました。適応身長 (目安):95〜115cmくらい 


そう、そう、忘れてました。
試乗していただいた方には、便利なtokyobikeロゴ入りサコッシュをプレゼントさせて頂きます。

TEST RIDEキャンペーン期間は、5月27日(日)までとなっております。

2018年4月24日火曜日

ベータチタニウム ボルト ワンオフ製作

こんばんは、高橋です。
Webshopの方でも色々とご注文を頂いていて、ちょっと在庫が減ってきました。
また在庫の補充と今後のラインナップもお楽しみに!

今日はベータチタニウムのボルトではこんなこともできるというご紹介です。
今回、自分用にカスタムオーダーしたチタニウムボルトです。
国産の高品質素材を使ったボルトを1本から注文できるって凄いですよね。
ちなみにコイツ用。
 早くもボルトに錆が浮いてきたのでやっぱりチタンに換えてあげたいと早速注文しました。
錆もあるんですが、ブレーキの取り付け構造の影響で工具が入りにくいという点がありました。メカニック目線で作業性がもうちょっと欲しいところ。
グラベルバイクはハードな使用が目に見えているので、ライド中にもし緩むこともあるかも知れません。もしその時に合う工具がなかったらもどかしい。
そして特注した2本のボルトの出番です。

(左) 特注コンパクトフランジボルト
2,000円+税

(右) 特注ストレートキャップボルト
1,890円+税

オプション:陽極酸化処理(チェレステカラー) 300円+税 x2

後ろの狭い部分にはコンパクトフランジボルトを。
ボルトの内側は5mmの六角レンチが使えるようになっています。
さらに、外側も六角形にすることで10mmスパナでも締められるようになっています!

複数の工具を使える仕様にすることでもしものトラブル対処がしやすいような配慮です。正直なところトラブルに遭うことの方が少ないので完全な自己満足の世界ですが。笑
こんな感じで取り付けが完了しました。
ネジ2本の値段で安いブレーキキャリパーが買えそうな気がしますがそこはご愛敬!
色がバイクに合っていない!と言われちゃいそうなんですが、やっぱり旅のお守りといえば「トルコ石(ターコイズ)」。危険から身を守ってくれると言われています。
そんな気持ちを込めて今回はこのカラーリングでオーダーしてみました。

- - -

こんな風に「ここのボルトがこんなタイプだったら良いのにな」、「ここのボルトの精度が悪くて気になる・・・」というように思う機会はしばしばあったりします。
もしかしたら気持ちよく改善できるかも知れません。特殊なネジの多い自転車なので、1本からワンオフ製作してくれるというのはとても有難いですね~。

定番品はWebshopからどうぞ!ワンオフ製作は店頭にてご相談ください。

2018年4月21日土曜日

TERRENE El wood 700x40c

テレネタイヤはライダー自身が起こした小さなタイヤメーカー。
2016年に元サルサでブランドマネージャーを務めたティムさんが自転車乗りの仲間たちと作った会社です。

そんなテレネタイヤから"El wood 700x40c"が入荷しております。
舗装路からグラベルまでどこでも行けるタイヤです。

センターは低く詰まったトレッドパターンで舗装路では転がりがよく、サイドノブはコーナーでも地面をしっかり捉えます。

タイヤ自体の触感はしなやかで、40cのエアボリュームも合わせて乗り心地も良さそうです。
重量は438gと軽量でチューブレスにも対応しております。チューブレスにするとチューブが無くなる分軽くなり、さらにエアボリュームも多くなるのでクッション性もアップします。

実際にシクロクロス車でリアのクリアランスが40cに対応してなかったのもありますが、フロントだけこの"TERRENE El wood"を入れて、サスペンション的な使い方をされているお客様もおられます。

ちなみに僕も別のタイヤですが、フロントにMAXXIS RAMBLER 700x40cを入れて楽しんでます。

この手のタイヤが増えて増えて面白くなってきましたが、40cと言うタイヤはまだ少ないので"TERRENE El wood 700x40c"お見知りおきを。


*** お知らせ ***

4/22(日)はホリ・高橋とも用事のため臨時休業とさせて頂きます。
ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。


2018年4月19日木曜日

MOVEMENT NEW ステッカー

MTBもヒッピーから生まれた遊びだから丁度いいかなと思って、WOODSTOCK FESTIVALを元ネタにステッカーを作りました。
ハトさん、グリップにとまると乗りにくいじゃないか~、せめてハンドルにしてくれ~。
そんなピースフルな感じで。


耐水性のあるステッカーなので自転車はもちろん、ヘルメットやスマホにも。

2018年4月17日火曜日

GIRO AEON WF 再入

GIROのヘルメット"AEON WF"が再入荷しました。

ちなみに"AEON WF""WF"とは"ワイドフィット"の略です。
頭の形が欧米人に比べ前後に短く、横幅が広い日本人の頭に合わせ、左右の幅をワイドに設計したワイドフィットモデルとなります。

私、ホリのGIROヘルメット遍歴ですが、初めてのGIROは"ATOMS"のMサイズでした。
数年前まではトップクグレードでしたが僕が買った頃は"AIR ATTACK""AEON "が登場してミドルグレードの位置づけだったと思います。
そんな"ATOMS"もヤレて買い替え時期がやってきたのですが、当時ツールで"SYNTHE"を被っている選手を見て次はコレだと決めておりました。しかし残念ながら頭に合わず断念、。"ATOMS"も国内ラインナップから無くなり、軽量な"AEON"にするかGIRO初のワイドフィットモデル"SAVANT WF"にするか悩みましたが、"ATOMS"よりグレードは落ちますが、よりフィット感が良い"SAVANT WF"に軍配が上がりました。完全に僕の頭はアジア人タイプだった様です。

"SAVANT WF"も落車で僕の頭を守ってくれたので、また新しいヘルメットが必要になりました。
そして登場したのが"AEON WF"!実は"AEON "ってGIROヘルメットの中で最軽量モデルなんです。ベンチレーションも多く涼しくて快適です。斬新でスタイリッシュな"SYNTHE""VANQUISH"の影に隠れて?あまり話題になってないですが、快適で涼しく最も軽いロードヘルメットが欲しいなら"AEON"が最高です。

という事で現在僕のヘルメットは"AEON WF"になりました。

左より、Matte Titanium Fade、Matte White/Silver、Matte Black 各26,000円+税


Matte Titanium Fade 



Matte White/Silver



Matte Black

ちなみにGIROの"WFモデル"は、海外サイトでは販売されていないとの事。
VANQUISHもWFですので同じです。MIPSモデルもMIPS無しモデルとフィット感が違いますのでご注意下さい。ご試着も可能ですので是非店頭でお試し下さい。

2018年4月16日月曜日

4/22 臨時休業のお知らせ


4/22()はホリ・高橋とも用事のため臨時休業とさせて頂きます。
ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。


2018年4月13日金曜日

BREEZER DOPPLER TEAM 納車

BREEZER(ブリーザー)のコンセプトがお客様のニーズとバッチリ合ったのでしょうか。
おかげさまでMOVEMENTでも取扱いをはじめてから何台か納車させて頂いております。
面白いことに、これまでに納車させて頂いたバイクは全て違うモデルでした。

今回納車させて頂いたのは、"BREEZER DOPPLER TEAM "

足回りは、WTBが提案した"650×47C"の"ROADPLUS"タイヤ"Horizon TCS"を搭載しております。
そのエアボリュームは乗り心地がよく、荒地も走ることができる走破性、さらには外径は700X28Cとほぼ同じなので進みも良くなっております。

フルフェンダーも標準で装備され、急な雨でも心配ありません。
競技やロードバイクの様にスピード求めないのであれば、どこでも行ける万能バイクとなっております。

こんなに完成された完成車はあまり見たことがありません。まるでフレームから組んだようなアッセンブルです。
詳しくは以前書いたエントリーをご覧頂ければと思います。

この度オーナー様より、組み付け時にハンドルとヘッドセットを純正から交換のご依頼がありました。

ヘッドセットは"CHRIS KING"をチョイス、その耐久性、メンテナンス性で長く使える逸品です。マンゴーカラーがフレームカラーとマッチして良いアクセントになってますね。見た目もいい!


肩幅もあり現在つかっているハンドルが狭いとの事、末広がりのハンドルでブラケット部が460㎜ぐらいのものが希望との事でした。ありますよ!SALSA "COWCHIPPER BAR"が。
めっちゃ広いですが安定感があって意外と乗りやすい。広いのでフラット部も持ちやすくオフロードでは下ハンを持ってしっかり押さえつける事ができます。

MOVEMENTでは完成車をオーダー頂いた場合のパーツ交換などの工賃は頂いておりません。
完成車は8分組みで入荷しますが、僕たちは1度分解してチェックしながら再組み立てするので手間が同じだからです。


うれしいオマケ。なんとPorcelain Rocket(ポーセリンロケット)製のBREEZERロゴ入りサドルバッグ。
これは20万円(税込)以上の商品を購入された方にプレゼントなのですが全国で限定30個なのでなくなり次第終了です。


BREEZER "DOPPLER TEAM"
シマノR8000油圧ディスク完成車 258,000円(税別)

ご注文ありがとうございました!
フェンダーを取り外し、ノブのあるオフロード用タイヤを履かせてモンスタークロスのように組んでみたりしても雰囲気がガラっと変わりそうですよね。
色々と可能性を感じさせてくれるバイクです。
Everyday(いつでも)、Everywhere(どこでも)、楽しんで乗っていけるでしょう。

2018年4月10日火曜日

OAKLEY JAWBREAKER ROAD JERSEY

先日は、OAKLEY(オークリー)のヘルメットARO5をご紹介いたしましたが、一緒にジャージも入荷しております。

JAWBREAKER ROAD JERSEYは、今回登場したOAKLEYのジャージの中でミドルグレードにあたる価格と性能のバランスが良いモデルとなっております。

それでは、特徴を掘り下げて行きましょう。

レーザーカットされた袖はシームレスでストレスが無くエアロフィット。
袖の切り替えしの縫い目にはリフレクティブになっており夜間のライドでも視認性が高くなり安全です。

バックポケットは3つ。ポケットの仕切りの縫い目にもリフレクティブになっております。


OAKLEYの"O"マークがある肩甲骨の間辺りと、脇からわき腹にかけての生地が通気性の高い素材になっており、暑い日のライドでも快適に過ごす事ができます。

後ろの全体像


別カラーでFORGED IRONもございます。
オレンジなのですが、FORGED IRON(鍛造中の鉄)と言うネーミングセンス。これを着ればFORGED IRONのような熱い走りが期待できそうです。

とにかく動きやすく快適なので、サイクリングにも練習にもレースにもパフォーマンスを上げる事ができるジャージとなっております。


合わせて、BIBもございます。
こちらはまた追って詳しくご紹介したいと思います。