2018年1月11日木曜日

パンク初め

先日の通勤途中・・・
何か踏んだかな?と思ったあとに、ホイールの回転にあわせてカツ、カツと地面に金属が当たるような音が。
もしやと思って止まり、後ろのホイールを見てみると・・・
ガッツリと釘が刺さっているではありませんか。



抜いてみようと試みるも中々抜けない・・・。

過去にネジが刺さってドライバーで外した経験もありますが、この長い釘は最長記録です。笑
すごい長さでした。
普段あまりパンクはしないのですが、たまにする時に限って笑ってしまうようなパンクだったりします。

ちなみにタイヤはまだ300キロも走っていないWTBのExposure。
1本9,800円(税別)。私は泣いた。
落ち込んでいても仕方ないので、タイヤの裏にパッチを張って修理をしました。
クリンチャーでチューブを入れて使用していましたが、これを機にチューブレス化もして修理完了です。

exposureはTCS(Tubeless Compatible System)というチューブレスレディタイヤなのでシーラントを入れれば簡単にチューブレス化ができるのです。

ちょうどチューブレスにしようか迷っていたのでタイミング的に「変えてしまえ!」と言われたようでした。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿