2017年12月1日金曜日

SAUCE "Triton" Gray

SAUCEのピュアロードバイク「Triton」を納車しました。

KAISEIの8630Rをベースにトップチューブとダウチューブを構成して、ヘッドセットにはCHRISKINGの"NoThreadSet"、フロントフォークにはSeven Cycleの"5e RoadFork"をアッセンブルしています。
バイクのフロント周りをしっかりとさせることで、安心感のある走行感が生まれます。

今回はヘッドセットに合わせてBBもCHRISKINGの"Mango"に。
"Built by K.Hashiguchi"



  

SAUCE "Triton" Sサイズ / GRAY / ワイヤー仕様
Frameset 270,000円(税込)
(フレーム、seven 5eフォーク、CHRISKINGヘッドセット付き)
built by K.Hashiguchi (from EXTARPROTON)
size:XS,S,M,L,XL
7-Colors
オプション:Di2,eTap他

official web【SAUCE CYCLE

ちなみに別のオーナーさんは11月の鈴鹿4時間エンデューロではソロでの参加にも関わらずTritonで総合2位を獲得されたようです。当然ソロでは優勝!

周りはカーボンフレームが殆どなイベントの中、クロモリフレームでもこの成績。すごいですね。
2016年に取材して頂いた「スチールロードバイクの本」でTritonのインプレッションが掲載されています。こちらもぜひ参考にしてみて下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿