2017年6月23日金曜日

Gevenalle GX 組み付けのご依頼。

そう言えば僕が初めて購入したドロップハンドルの自転車 "KONA SUTRA" は、変速機(STI)は105でRDはDEOREでした。

かつてシマノのロード用とMTB用のコンポーネントは互換しておりましたが、現在は互換しないためMTBのFD、RDをSTIで操作する事は出来なくなりました。

"ジョン・トマックみたいにMTBにドロップハンドルを着けたい!" 高性能な現行パーツでそんな自転車を組むことは可能になりました。

Gevenalle GXを使えば。


Gevenalle GX1(フロントシングル) 22,000円+税
Gevenalle GX2(フロントダブル) 27000円+税
欠品すると中々入荷しないGevenalle GX 確保しております。


ここで登場する、懐かしいTREK Gary Fisher CollectionのSawyer。
MTBの創始者の1人でもあるゲイリー・フィッシャーの、MTBの元祖と言われるクランカーをモチーフにした29erです。
こちらをいろんなポジションをとれるようにGevenalle GXを使ってドロップハンドルにしたいとご依頼がありました。




完全に互換します。


そしてこちらもGevenalle GXにて組み付け準備中です。(ワクワク)

0 件のコメント:

コメントを投稿