2017年5月30日火曜日

ANCHOR "RNC3 EQUIPE"

週末にホリさんがバイクロアに行っている最中、大阪ムーブメントでは真っ赤な車体が眩しいBRIDGESTONE ANCHORの「RNC3 エキップ」の納車がありました!

以前紹介したアンカーのクロモリフレームについてはコチラもご一読下さい。

ホリゾンタルトップチューブでクラシカルな印象も残しつつ、独自のオリジナルチュービングによって生み出されるしっかりした走りが魅力のクロモリロードです。
抜群の安定感があるクロモリフォーク。
軽さはカーボンの方が当然軽いのですが、クロモリフォークには地面に吸い付く安定感があります。初心者の方やバイクコントロールに自信の無い方にはオススメしたい選択です。
アンカーは特定のモデルで「カラーオーダー」に対応しています。
ウェブ上でシュミレーションも出来るので是非やってみて下さい!
この時代ですが"実は国産"のクロモリフレーム。国産といえば1本ずつカスタムオーダーが主流の時代なので、思っている以上に貴重な存在ではないでしょうか?
アンカーの完成車はコンポーネントのパーツも選択することができるようになっています。
今回はシマノ5800のシルバーを選んで頂きました。赤色なのでブラックも格好良いので悩めるところだったと思います。


 タイヤやホイールなども選んで変更することができます。(選択によって価格のアップチャージ有り)
ANCHOR "RNC3 EQUIPE 105"
完成車 195,000円(税別)~
※フレームセット 95,000円(税別)~
カラーオーダー約6~8週間目安

フレームサイズ:570mm (C-T)
トップチューブ:551mm(C-C)
カラー:ソリッドレッド(AA) ノーマルクリア仕上げ
ロゴカラー:ホワイト
コンポーネント:シマノ 5800
ホイール:シマノ WH-RS010
タイヤ:ブリヂストン EXTENZA RR-2X
ボトルケージ:KINGCAGE IRIS

ブレーキまでしっかりシマノで構成されていて、細かい部分まで安心できる1台です。
ありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿