2017年5月2日火曜日

第2の人生カスタム

元々レースマシンだったカワセミカラーのTOYOFRAMのシクロクロス車。
TOYOライダーハコちゃんからレースでは使わ無くなるのでと、コミューターカスタムのご依頼を頂きました。

今回はパーツはまた別で使うので全部外して、一部パーツは持ち込みましたが殆どのパーツを1から一緒に選んでカスタムしました。
足元に名残を残しつつもバッチバチのレース仕様からガラリと雰囲気が変わりましたね。

前傾姿勢からのアップライドハンドルに交換、コミューターの必須アイテムバスケットはWALD137で決まり。


バスケットを着けるにあたりハンドル周りのワイヤー類は出来るだけシンプルにしたかったので変速はリアだけにしてシフターはダブルレバー(ギブネール)にしました。
クランクはFAIRWEATHER CX クランクセットに。品質も良いしこの価格でいい感じのクランクって少ないんです。
センタースタンドは安定のESGE。

ほらスッキリ。グリップはたっての希望でPDWのウィスキーグリップに。
オシャレだしこのエルゴノミック形状が疲れにくくて調子よいです。

ハンドルとフレームを繋ぐステムは細身で美しいFAIRWEATHER MT-31 side clamp stemをチョイス。
クロモリフレームとのマッッチングも最高でホントにキレイなステムです。ご提案させて頂いたら即採用でした(笑)

変速ワイヤー受けを外すとWレバー台座がむき出しなので実用性と見た目も兼ねてベルを着けました。

ぶっちゃけ新しいの1台買えるぐらい費用はかかりましたが、この品質のものは買え無いしなにより相棒との思い出はプライスレス!そしてシクロクロスフレームはタイヤが太いので街乗りにも相性がいいフレームなので今回のような第2の人生カスタムにピッタリです。

これからも可愛がってくださいね~。

0 件のコメント:

コメントを投稿