2016年12月22日木曜日

GORE BIKE WEAR の最強グローブ

初めてサイクルアパレルでGORE-TEX®をつかった事で有名なブランドGORE BIKEWEAR
全天候に対応すべく細かいジャンル設定もあり、冬のウエアは特に定評があるように感じます。

そろそろグローブも温かいものが欲しくなってきたと思うので、そんなGORE BIKEWEARのグローブをご紹介します。


GORE-TEX®素材と中綿により、防水性と保温性のバランスに優れたモデル。 
雨や雪にも対応してくれ、高いグリップ力も魅力です。


続いてWINDSTOPPER®を採用した ロード WS サーモグローブ 9,900円+税

ソフトなWINDSTOPPER®素材を採用し非常に柔らかいはめ心地を実現。
インナーカフにより寒風の進入を防ぎ、ラインナップ中最も保温性が高いモデルです。



こちらもWINDSTOPPER®を使った ミストラル WINDSTOPPER グローブ 6,900円+税


薄手なので5度ぐらいまで対応でしょうか?インナーグローブと組み合わせると最強です。
なので組み合わせによって使用期間が長く使えるブローブです。
程よい厚さのパッドと指には滑り止めは操作性も良く、リフレクターが随所に付いているので視認性も高くなります。


で、これがインナーグローブとしても使える ユニバーサルグローブ 4,000円+税


フィット感も最高なので、シクロクロスなどの短時間のレースなどにも使いやすそうです。

Bicycle Studio MOVEMENTさん(@movement_cycle)が投稿した写真 -

他のGORE BIKE WEARのアイテムはこちら。
冬のライドのお供に!

0 件のコメント:

コメントを投稿