2016年10月11日火曜日

Aerohead MIPS と営業案内

★営業案内

今週末の10月15日(土)は、偶然にも堀、高橋、お互いの友人の結婚式への参加のため臨時休業させていただきます。

* * * * *

GIROからまた画期的なヘルメットが登場しました。


GIRO AEROHEAD MIPS 28,000円+税

メーカーより引用で申し訳ございませんが主な特徴は下記になります。

Aerohead™ MIPSは、空気抵抗の低さと冷却性能のバランスを求めるトライアスリートやタイムトライアル選手のためのヘルメット。

空気抵抗の低い形状を採用し、軽量なポリカーボネート製シェルで作られています。

Wind Tunnel™ ベンチレーションや内側の溝構造により、頭はクールなまま白熱したレースに挑める。


Aerohead™ MIPSは、隅々まで見わたせる視界の良さや鮮明さを持つ、目を包み込む独自のアイシールドを採用、磁性アンカーアタッチメントはシールドを確実に固定しつつ、簡単に取り外せ、サッと跳ね上げて収納することもできるので、スイムからバイク、バイクからランへ素早い移行が可能に。

MIPS システムを搭載して衝撃エネルギーの掛かる向きを変えるので、特定の衝撃に対し、さらなる保護性を発揮します。


ここからは私の言葉で、
まず被り心地は通常のロードヘルメットに近いです。
他のメーカーとは違い、ヘルメットで耳を覆うのではなく特徴的な大きなシールドで耳を覆うので
着脱自は耳が引っかからず痛くないというところがメーカーも謳っていない利点ですね。
また、ショートテール形状は横風を受けにくいので最近の流行ですね。


是非店頭で実物をご覧頂きたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿