2016年7月28日木曜日

NITTO あれこれ

日本が誇る自転車パーツメーカー"NITTO"からありそうで無かったパーツが登場しました。

この小さなパーツ、何に使うかわかった方は自転車ギークですね。
どう使うかと言いますと、雨水などが溜まりやすいステムの引上げ棒やボルトの化粧キャップとして使います。
雨の進入を防ぎサビにくくし、キャップ自体もステンレス製でサビに強くなっています。
また螺旋穴を埋めるので凹凸をなくし見た目も美しくなります。


M6の使用例



M8の使用例

ハンドルもいろいろ入荷しております。
個人的に愛車のハンドルも何にしようか思案中なので、あてがって楽しんでいる最中です。

まずは少しバックスープしたフラットバーB853AA 焼き入れアルミのHEAT TREATED ALUMINUM
を使い軽量ながらしっかりしたハンドルとなっております。 4,230円+税

スポーティでスッキリした自転車にしたい方にピッタリかと思います。


MASHクルーが使いライザーバーの定番になりつつあるB809AA 5,200円+税
クランプ径31.8ΦのB809AA-SSBもございます。5,690円+税

アップライドで幅で安定感もあり扱いやすいハンドルです。ちょっとしたダートにも調子良いです。
こちらもHEAT TREATED ALUMINUMをつかっております。

仕上げも美しいハンドルです。

ツーリングも視野に入れるならb356 M's barはいかが? 5,200円+税


色んなところが握れるマルチポジションなので疲れにくくなっております。
クロモリ製ってところもGOOD。

他にもいろいろ在庫しておりますので、カスタム等ありましたらご相談下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿