2016年3月6日日曜日

EXTAR PROTON スローピングロードフレーム

Webだけでなく紙面への露出もじわじわ増えている"エクタープロトン"。
最近問い合わせも増えてきており、
スチールバイクの良さ、
というよりエクタープロトンの良さが広がってきたのかもしれません。
1台、クロモリからクロモリへと乗せ換えのオーダーを頂きました。
若干のスローピング形状で走りの軽快さを出しながら、
乗せ換え前のフレームより少しコンパクトにして楽な姿勢でも乗れるフレームになりました。

パーツ類は基本的にシルバーで統一され、
フレームのカラーとのコントラスト具合がいい感じです。 
26.0mm径のNITTO "UI-87EX"ステムに"M106NAS"ハンドルをセットアップ。

日東製品の場合31.8mmは必要ないと言えるほどしっかりしています。
市場はほとんどが31.8mmになってしまいましたが、
あえて"26mm"の格好良さはあると思います。

  
ベンドフォークは路面からの衝撃を逃がしてくれるのでオススメです。



カラーリングは綺麗なネイビーブルー。
大阪のミルキーウェイさんでペイントして頂きました。

オーダーありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿