2016年3月28日月曜日

CHROME PLATING LUG EXTARPROTON

年末にオーダー頂いたEXTARPROTONが良いタイミングで完成しました。
シンプルなメタリックバーガンディーにペイントされたラグフレームですが、
小柄な体格のオーナー様のために700cで乗れるぎりぎりのサイズで設計しました。

650cという選択もありましたが、現在のポジションを見直しながら参考にして
ビルダーの橋口氏と相談し安定感を重視してこのような形になりました。
ホワイトではなくアイボリーでロゴと同抜きオーナー様の拘り、
バーガンディーと調和しております。

チェーンステイはドライブ側だけメッキ出し(チェーンがヒットしても塗装が剥げません)

オーナーのご希望でコンポーネントと足回りはシルバーで統一。
お任せでもシルバーにしてましたね(笑)

コンポーネントはカンパニョーロのアテナ、ホイールは以下の構成で手組みしました。
■リム:重量と耐久性のバランスが好評のVelocity A23
■ハブ:数少ないシルバーのハブでカンパニョーロ対応もあるTradizione ZERO HUB
■体重も軽い事と平地メインとの事でしたので、空力と軽快を演出する為に
フロント20H、リア24Hにしました。

早速、浜名湖で行なわれるサイクルイベント、"浜名湖サイクル・ツーリング"に
EXTARPROTONで参加されたみたいです。間に合って良かったです!
レビューをお聞きしたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿