2016年2月14日日曜日

テーパードコラムスペーサー


好評をいただいている真鍮製アウターキャップですが、
今回も小さなパーツをご紹介します。

多くのフレームビルダー御用達のアメリカ カリフォルニアは、リッチモンドのフレーム小物メーカー

"PARAGON MACHINE WORKS"製のコラムスペーサーです。


ステムとの段差がスッキリする薄いコラムスペーサーは以前ご紹介した事がございますが、
テーパーしたスペーサーを見つけたので仕入れてみました。

20mm以上コラムスペーサーを入れるとすこし間延びする感じがしますが、
こちらのテーパードコラムスペーサーをいれると
ヘッドセットからステムにかけてのラインが美しく一体感が出ます。

下が厚く上が薄くなっているのでCHRISKINGとの相性もGOODです。

10mmスペーサーもご用意しました。

ブラックの10mmは出荷間違いでノンテーパー(苦笑)
交換してとも言いにくいので引き取りました。

20mmのスペーサーと合わせるとこんな感じです。



サイズは2種類しかございませんが、
自転車の組みつけの際にこちらのスペーサーをご希望であればお申し付けください。
もちろん販売もしておりますので、細かいところも拘りの方いかがでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿