2016年1月10日日曜日

EASTON R90SL × CHRISKING R45 × SAPIM CX-RAY

年明け早々、触ってみたかったリムを使ってホイールを組ませて頂きました。
オーナー様はフレームからの組み付けと合わせて、
以前ブログで紹介したEASTONのチューブレス対応リム"R90SL"
を使ってみたいとホイールも手組みでご依頼をいただきました。

合わせたハブはCHRISKING R45のピューター、
スポークはSAPIMのCX-RAYと贅沢なアッセンブル。

めちゃかっこいい!

組んだ感想は組みやすく精度の良さ剛性感を感じました。
その分NOTUBESのα340と比べると重量はありますが(445g)、
そこは適材適所でお選びいただければと思います。
良い塩梅で慣性も効きそうですね。

用途は競技はしないけど峠を含むライドがメインなので、
軽快でありながら"壊れにくい"という要素も条件の1つです。
よいアッセンブルだと思います。

インプレッションが楽しみです!

****

明日1月11日(月)は、MOVEMENT近くの高津宮で行なわれるとんど祭りに参加するため
13時オープンになります。ご不備お掛けいたしますがご了承下さい。

JAZZやブルースを聞けて、高級店がリーズナブルな価格で屋台を出すお祭りです。
興味がある方は現地でお会いしましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿