2014年12月18日木曜日

膝にやさしく。

大変寒くなってまいりました。
自転車に乗りながら、血液がシャーベットになっているんじゃないか不安になるレベルです。
でも、レースの基本はハーフパンツ。
寒いけど原則的にはハーフパンツ。
寒いときには一応レッグウォーマーの着用も許されはします。
が、雪でも降らない限りはなるべくハーフパンツがカッコいいと思うワタクシです。
(本音は寒すぎて辛いです)
シクロクロスでロングタイツを履いてる人も多いのですが、
なんだかちょっとカッコ良さに欠ける感じがします。

ハーフじゃ寒すぎる。

そんな時にはニッカーの出番です! 


Defeet Kneekers 3,800円(税別)
Leg warmerは5,200円(税別)

膝から太股付け根あたりまでカバーしてくれるDefeetのKneekers!
柔らかくてシームレスなのでペダリングに不快感がありません。 
脛が少し出ているだけで、なんか少し速そうな雰囲気がありますね?

寒さは筋肉にとっては大敵で、柔軟性からパフォーマンスまで大きく影響します。
冷えた筋肉は力も出にくい上に膝痛などのトラブルにも繋がってきます。

コンプレッション系のものは禁止されてしまっていますが、
ウォーマー類の着用は認められております。(寒い時)

できればハーフパンツで走りたいですが、どうしても我慢できないときには
このニッカーをどうぞ。
さらに寒がりな人向けのレッグウォーマーも用意があります!

どちらもロングタイツよりも漕ぎやすいアイテムなので、
あれば重宝するのは間違いなし。

まずは今週末のくろんど池で出番かも・・・?

0 件のコメント:

コメントを投稿