2014年9月26日金曜日

DE ROSA NEOPRIMATO

組み付けのご依頼が続いております。

今回は、イタリアの伊達オトコ "DE ROSA NEOPRIMATO"
見た目は洒落ておりますが、完全なるレーススペックのスチールフレームです。


メインコンポは、Campagnolo VELOCEとWレバーでスッキリとしたスタイル。
太いチュービングのフレームとしっかり系の万能ホイールEURUSを合わせたのですが、
突き上げるような硬さも感じず良く走りました。タイヤも良いのかな。
欲しくなりました・・・。

しかし簡単には組めないのが"DE ROSA NEOPRIMATO"
クラウンレース外形やヘッドチューブ内径も0.数mm違ったり、
コラムもタッピングしないとヘッドセットがスムーズに入らなかったり・・・
きっとイタリアの職人が仕上げは自転車屋ヨロシク!って感じなんでしょうね。
そう、僕達も職人じゃ無ければならないんです。

あ、ちなみに"DE ROSA"は取扱いしておりません、今回もお持ち込みです。

0 件のコメント:

コメントを投稿