2014年9月20日土曜日

シマノ展示会 "油圧"の巻

特に目新しいというわけではないのですが、
気づいてない方も多いのでこちらをチェック!
SHIMANO ST-RS685

ディスクロード、あるいはディスクCXのためのシフトレバーです。
少し前には"電動変速"の油圧ブレーキであるST-R785が発売されましたが、
これは"ワイヤー変速"の油圧ブレーキです。
握りの太さはDi2でないタイプそのままといった感じ。
細すぎないので個人的に握りやすくて良い感じです。 







特に油圧に対するこだわりは無いんですが、
新しいシステムには飛びつきたい性分。

でも今のところディスクブレーキのロードもCXもフレームを持っていないので、
しばらく手は出せそうにありません・・・。

油圧はストッピングパワーの最大値が大きいので、
握力の小さい女性なんかには向いているのかなという印象です。

地味なところですがXTRのペダルをば。
PD-M980からPD-M9000に新しくなっています。

正直なところ、一瞬では見分けがつかないアップデートですw 
・ペダルとシューズの接地面がワイド化

・ベアリングの配置位置が広く

・アクスルのスリム化、軽量化

・ボディが楕円形状になり、現行XTRより泥抜け性が向上

などのアップデートが行われているようです!
涙ぐましい努力を感じますね。笑

デリバリーは11月以降で、お値段は1万5000円ほど。

0 件のコメント:

コメントを投稿