2014年8月28日木曜日

ベータチタニウムのカスタムボルト紹介

最近では紹介不要のチタンボルトとなった
日本特殊螺旋工業さんの6-4合金チタンボルト。
確かに価格は海外製品の倍以上ではありますが、
品質やカッコよさ、実用性は値段相応に価値があると思います。
今回はこちらをカスタムオーダー頂きました。
わかり易くするとこの箇所。
バーエンドシフター、ダブルレバーをお使いの方にはお分かり頂けると思います。
取り付けるM5と書いてある部分のネジ、
マイナスドライバー等で閉める形になっているのです。

確かに大きなトルクは不要なので、外れないトルクで閉めれればOKです。
しかし、マイナスドライバーでは緩すぎたりと、
相性のいい工具を持っている人は少ないように思います。
DHバーに装着した後に角度調整等をするときに、
ドライバーだと入らなくていちいち手間がかかりますよね。

そういったこともあって、
3mmの六角レンチで止めれるボルトをカスタムオーダー!
元々はスチールにメッキがかかっているので、
チタンにした分軽くもなっています。
参考価格 3,000円(税別)/1本

※モデルや年式によって径やネジの長さが異なります。
都度ご相談下さい。

最後に、同じチタン合金でも種類があります。
この箇所を6al-4vで作る必要があるのか?と聞かれると、
正直なところ「ない!!」のですが
日本特殊螺旋工業さんは"男のロマン"でできているような熱いメーカーさんなので
あえて日本製の6-4合金を選択するのです。

ちょこちょこ新製品も考えてますので、また随時アップしていきたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿