2014年8月25日月曜日

夏の風物詩、シマノスズカロードレース!

土曜日と日曜日とお休みを頂いて、スズカへ出発! 

今回の模様はFlickrにもアップしてあります!
土曜日のスズカは豪雨だったようで、午後のレースは全部中止となってしまったそうです。
僕らは日曜日の参加だったので、無事参加することができました。 
大阪からだと近いもので、スムーズにいけば1時間半もあれば着いてしまう距離!
途中、虹が綺麗に出てくるシーンもありました。 
スズカの朝は早いのだ!

3時過ぎから並び始める会場入りを横目に、
僕らはなるべく長く寝るべく6時過ぎの出発にて。 
あまりゆっくりする時間もなく、スタートは徐々に迫ります。 
1時間サイクルマラソン参加のため並びます! 
スタート前の談笑の中にも若干の緊張感。笑 

  

いよいよスタート。 
新しいムーブメントジャージを着て先頭集団に入って走る師匠! 
堀さんは最初こそ先頭集団に乗れたものの、
ペースに耐え切れずに脱落。 。

しかし、そこから踏ん張って耐えて122位でゴールしてました! 



  
  
  
ザキミヤさんの後ろについてゴールを目指すホリさん! 

全員怪我なく終えることができました。
落車を回避したオオノパイセンでしたが、コースアウトの際に不運のパンク。
レースを走りきれなかったのは残念ですが、
誰も怪我がなかったのはよかったです!
レース後はもちろん腹ごしらえ! 

午後はガチレースが目白押し!
観戦、応援に熱が入ります! 
エリートカテゴリーに出走した倉田選手! 
195cmの身長でズバ抜けてデカイです。笑
彼も不運なことに、落車に巻き込まれてフレームにクラックが。。。

今年はそれぞれのカテゴリーで落車が目立ちましたね。

こういったイベントで落車してしまう人は、
無理しすぎていたり、周りが見えていない場合がほとんどです。
競い合ってこの場に立っているわけですが、
落車しない、周囲に落車させないという意識を持って走ることが大前提です。

360度の視野を持つことは難しいですが、
急ブレーキ、急コーナーは集団走行では危険でしかありません。
まずは集団走行の練習をしてからイベントには参加することをオススメします。 
最後は国際ロードに高橋が参加!
雨が降ってきましたが、レースの内容に変わりはありませんw

優勝者は序盤から最後まで平均時速46キロというハイペース!
昨年よりも速いレース内容です。
残念ながら8周完了手前であえなくDNFとなってしまいました。。

次はちゃんとやります!!
レースっていうとちょっと怖いイメージがあるものですが、
勇気を出して走ってみたら面白いのがレースだったりします。
一緒に行けたら絶対に楽しいですよ!
事前の練習も含め、充実した8月だったとの声も頂けて嬉しい限りでした。
来年も行けたらいいな!他のイベント参加も頑張って増やしていきたいですね。

さらに今回は新ムーブメントジャージのお披露目も兼ねたスズカでした!
現在CXシーズンに向けて長袖ジャージの予約を受け付けしております。
ご試着はムーブメントにて!

0 件のコメント:

コメントを投稿