2014年8月11日月曜日

足元は涼しげに。

台風も過ぎ去り、まだまだ暑い日が続いております。
体力の消耗がしやすいそんな夏の日は、ちょっとしたサイクリングでも
自分の限りある体力をいかに効率よく使うかが楽しめるミソになります。
それには、ビィンディングシューズが効果的です。

しかし、クソ暑い・・・。
足元は涼しいビィンディングシューズは無いのか?
あります!シューズと言うかサンダルが。

KEENの定番ビンディングサンダルCOMMUTERのアップデートモデル「COMMUTERⅢ」
COMMUTERⅡよりも幅が広がり、クリート位置もオフセットさせてクランクに干渉しにくくなりました。
ソールもフラットになりよりコミューターよりになりました。




KEEN COMMUTER III 各14,500円(税別)

そんなKEENですが、先日展示会に行ってまいりました。
残念ながら2015年度はPEDALシリーズ無かったのですが、
サイクルライフにつながるアイテムを見つけてきました。

UNEEK 12,000円(税別) 3月/5月予定

伸縮性コードを編み込むことによってどんな足型の人にもフィットしやすい、
サンダルでもない、靴でもない、新しい履物だそうです。

KUTA 9,500円(税別) 3月予定

こちらは軽量サンダルのKUTA、もう少し軽いもでるもありますが
街で穿いてもかっこいいデザインはKUTAかなと個人的に思ったのでご紹介しました。

んで、何がサイクルライフに繋がるかと申し上げますと、
これらの軽量ハキモノをカバンに忍ばせておけば、
ビンディングシューズ(ロード)で自転車旅行や観光を知る時、はたまたレース後のオフ時に
重宝すると言いたかったのです。

というわけで、受注しておりますのでご要望がありましたらお気軽にお申し付け下さい。




0 件のコメント:

コメントを投稿