2014年7月19日土曜日

Rolfprima 高まる人気!

ROLFの人気、知名度ともにかなり上がってきてますね。
基本スポークパターンが14/16Hという少ないスポーク本数で、
強度や剛性面も諦めず日進月歩で作り続けられています。

ロルフを使った時の空気のカベが無くなったような走行感。
この乗り味には中毒者が絶えません!
メインとなるモデル VIGOR alpha!
23mmのワイドリムでかなりしっかりとした乗り味があります。
もちろんホワイトインダストリー製のチタニウムフリーボディは耐久性も抜群。 
"人とは違うもの"にこだわる人に嬉しいのは、ロゴのカラーオプション。
今回は特注で濃い目のピンクをオーダーしています。 
ELAN ALPHA

このエラン、ムーブメント的には初登場です! 
ELANはVIGORよりも軽量なリムを使用したモデル。

VIGORがリム高33mmに対し、ELANは23mm。
スポーク本数も前後20Hと、ロルフの中では多めのスポーク本数になっています。
重量はVIGORと比べると前後合わせて100gほど軽量です。

リム高の差とスポーク本数の少ないVIGORの方がエアロ感は有ると思いますが、
上りも多くこなす人にはエランが気持ち良いのではないでしょうか。 
よく見るとリアはダブルクロスになっていて、
横のたわみに対しても強そうな感じです!

皆さまご注文ありがとうございました~!

0 件のコメント:

コメントを投稿