2014年2月22日土曜日

電磁誘導技術

"REELIGHT" 電磁誘導技術を用いた電池不要のライトを製造するデンマークのメーカーです。

今回取り付けさせて頂いたのは、"REELIGHT"のSL520と言うリア用セーフティライトです。
4,400円(税別)

ハブシャフトやクイックリリースを利用して取り付けるタイプもございますが、
左に取り付けるタイプは左側通行の日本の交通事情にはマッチしませんし、
左に取り付けるタイプはギアード用で、スプロケに干渉しないようにオフセットしております。
今回取り付ける自転車は内装変速のため不恰好になりそうなので、
シートポストに取り付けるタイプのSL520を選択しました。

ところで電磁誘導技術とは何ぞや?簡単に言うとワイヤレス給電システムです。
最近ではこの技術を利用してケータイを置くだけで充電できる充電器などがございます。

実際に触ってみるとよくできており、
余ったワイヤーは発電機をくるくる回すと収納されて美しく取り付けできます。

ホイールのスポークに磁石を取り付けます。

自転車が走り出すと発電機の横を磁石が通過する事によって発電し、ライトが点滅すると言う構造です。
また、内蔵されたコンデンサーに蓄電され止っても2分ほど点滅してくれるので信号待ちの間も安心です。
電源のON、OFFも無いので点け忘れ切り忘れもございません。

取り付けた自転車は商用車なのでピッタリだと思います。
ムーブメントで組ませて頂いた自転車なのですがフロントライトがまだ届いておらず、
完成してから全貌をあきらかにしたいと思います。
かっこいいですよ~!



0 件のコメント:

コメントを投稿