2014年1月25日土曜日

コンポのせかえ

クロモリラグフレームのCalamita(カラミータ)

Wレバーのクラシックなロードレーサーです。

オーナー様は、乗り続けているうちに物足りなくなった様で、
年末にコンポ-ネントの乗せ換えのご相談に来られました。
滋賀からのご来店だったのでそのままお預かりし本日お渡しする事になりました。

コンポーネントはシマノ105 
今までWレバーだったので、STIに変えて楽にそして楽しくなるでしょう。
合わせてハンドルの悩みもご相談を受けたので
STI専用設計のNITTO M106に変更してブラケット位置を高くしました。
納車時に操作方法をお伝えさせて頂きました。

クランクはクラシックなデザインをを損ないたくないとの事でしたので
SUGINO Mighty 801D シマノ105よりは少々価格が上がりますが、そこは拘りで。
変更前より変速性能もアップしました。

このまま自転車で滋賀までご帰宅!の予定でしたが、
本日は天候が怪しいのでお車でした。
定期メンテナンスの時は是非乗って来て頂きたいです。はい。


0 件のコメント:

コメントを投稿